1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『超マシン誕生(トレイシー・キダー著)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

超マシン誕生

全21 件

本書で描かれているマネジャーのありかたは,今も変わらぬ価値を持っていると思います。ぜひ復刊いただいて幅広く読まれるようになることを希望します。 (2010/04/13)

0

いくつかの本の参考文献に挙がっているが、 価格高騰で入手できないため。 (2010/01/26)

0

あ

ぜひ! (2010/01/10)

0

esh

esh

是非読みたい。 (2009/10/05)

0

s2

s2

読もうと思ったら古本で1万円って。。。ありえません。 (2009/03/31)

0

読もうと読もうと思っていたら、プレミア価格になっていたので。 (2008/11/24)

0

タイトルに興味を持ちました。 (2005/11/04)

0

後輩に読ませたい。 (2005/10/15)

0

昔、借りた本でわくわくとしながら読んだ記憶があります。 ぜひもう一度読んで見たい本の1冊です。 マイクロキッズとかハーディーボーイズとかがありましたね。 (2005/10/01)

0

友人に紹介され是非呼んでみたくなった (2005/06/21)

0

大学のときの先生が必読とすすめるので是非読んでみたい。 (2005/05/27)

0

抜群に面白かった。IT業界のプロジェクトものとしては「闘うプログラマ」なんかも有名だが、ずっと面白い。 特に、最後の製品発表会での開発チームの扱いが、本当にリアルで泣ける。実際にこういうことはよくあるそうです。 (2005/03/12)

1

すばらしい本と聞いたから。 (2005/01/29)

0

かつて所有し愛読していましたが、若い技術者に順番に読ませている内に、行方がわからなくなってしまいました。それほど技術を志す人には是非とも読んで欲しいと願う本です。自分自身もずいぶんと励まされた記憶があります。 (2004/10/16)

1

ワクワク、ドキドキして読んだ。経営学の教科書にも使えるでしょう。タイトルが際物ポカッタのが難点ですか… たしか、帯に「映画化決定」とか書いてあったように記憶していますが、映画になんかなったんでしょうか? (2003/12/23)

1

人力でコンピュータを開発していた時代の熱き思い出。 もう一度読み返してみたい。 (2003/09/29)

0

ピューリッツァ賞受賞のドキュメンタリーです。コロンビア大学MBAのリーダーシップの授業でケースとして取り上げられました。一冊丸ごとを課題として与えられ、とても原文で全部を読みこなせなかったため、内容に牽かれつつも不完全燃焼。帰国して本を探したのですが、あいにく絶版。ぜひ復刊して欲しい本です。 (2003/05/23)

1

開発の参考に読みたい (2003/04/21)

0

NHK プロジェクトX VHS VTR開発につながる技術屋の「密造酒造り」のバイブルです。 (2003/01/30)

0

学生の頃購入し、その後友人にあげてしまったのですが今になってもう一度読み返してみたくなりました。 確か作ろうとするマシンはECLIPSE MVだったかな?使ったことはありませんが、こうやって作っていくんだとワクワクして読みました。 この本もなんかの賞(ピューリッツア賞?)を受賞したはずです。 (2002/01/25)

1

ji

ji

すでに廃刊の上、以前手元に持ってましたが、引越しのどさくさで紛失してました。 最近やっとのことで、古本屋で十数年ぶりに再会をはたしましたが、読み返すにつれ、より多くの方に読んで欲しい一冊なので、復刊されたら嬉しいなと思うようになりました。 きっとプロジェクトXより、感動されるかたもいるのでは..? (2001/12/06)

1

全21 件

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『超マシン誕生』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る