1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『戊辰戦争の新視点 下 軍事・民衆(奈倉哲三 保谷徹 箱石大 編)』 販売ページ

戊辰戦争の新視点 下 軍事・民衆

戊辰戦争の新視点 下 軍事・民衆

  • 著者: 奈倉哲三 保谷徹 箱石大 編
  • 出版社: 吉川弘文館
  • 判型: A5
  • 頁数: 228 頁
  • ISBN: 9784642083300
  • ジャンル: 専門書
  • 配送時期: 2018/02/中旬
  • 在庫数: 43 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格:予価 2,376 円 (税込)
    (本体価格 2,200 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 22ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

内戦遂行のなかで、幕末に導入した西洋式兵学がついに実地に移された。
戦争の現場ではいったいなにがおこっていたのか。
陸戦の軍備や編制、海軍力、戦費調達、民衆の支援や反発、宗教政策など、新視点で実態に迫る。

▼内容
I 戦争と軍隊
◇戊辰戦争期における陸軍の軍備と戦法 …淺川道夫
◇戊辰戦争の海軍力と基地機能 -江戸・東京近海の榎本艦隊をめぐって …神谷大介
◇長州藩慶応期軍制改革と藩正規軍 …柳澤京子
◇戊辰戦争の戦費と三井 …村和明

II 戦争と民衆
◇東海道軍と沿道の人々 -横浜とその周辺地域を中心に …小林紀子
◇江戸周辺地域における内乱と民衆 …宮間純一
◇「上野のお山」をめぐる官軍と江戸市民の攻防 …奈倉哲三
◇徴発と兵火のなかの北東北の民 -秋田藩と盛岡藩の戦争にみる …菊池勇夫
◇戊辰戦争期の宗教政策 -神仏分離と招魂祭 …三ツ松誠

◇参考文献/関連地図/関連年表


▼こちらもチェック
◎『戊辰戦争の新視点 上 世界・政治』

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/01/12New
『戊辰戦争の新視点 下 軍事・民衆』(奈倉哲三 保谷徹 箱石大 編)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る