1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『日本の参謀本部(大江志乃夫)』 販売ページ

日本の参謀本部

日本の参謀本部

  • 著者: 大江志乃夫
  • 出版社: 吉川弘文館
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 240 頁
  • ISBN: 9784642067591
  • ジャンル: 専門書
  • 配送時期: 2018/02/中旬
  • 在庫数: 49 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格:予価 2,376 円 (税込)
    (本体価格 2,200 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 22ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

日本陸軍とその中枢であった参謀本部はドイツを手本に作られたが、政略・戦略を欠いていた。
また政府の指図を嫌い、独断専行で戦争に突き進み、責任の所在が曖昧なために引き返せなかった。
軍部の構造の欠陥に迫る。

▼内容
◇メッケルの遺産
◇参謀本部の起源
◇外征軍の頭脳
◇日清戦争前夜
◇日露開戦と参謀本部
◇日露戦争中の幕僚の機能
◇幕僚機構の官僚機構化
◇目標喪失の時代
◇目的・目標がない戦争
◇二正面の重圧
◇参謀本部の崩壊
◇『日本の参謀本部』を読む(纐纈厚)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/01/12New
『日本の参謀本部』(大江志乃夫)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る