1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『小田急電車回顧<セレクション>(多摩湖鉄道出版部(宮崎繁幹 深谷則雄 八木邦英) 編)...』 販売ページ

小田急電車回顧<セレクション>

小田急電車回顧<セレクション>

  • 著者: 多摩湖鉄道出版部(宮崎繁幹 深谷則雄 八木邦英) 編
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: B5横
  • 頁数: 208 頁
  • ISBN: 9784835455020
  • ジャンル: 専門書
  • 配送時期: 2017/07/中旬
  • 在庫数: 38 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格:予価 4,104 円 (税込)
    (本体価格 3,800 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 38ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

50年来の悲願であった複々線事業、新型ロマンスカー70000形の登場…。
2017年に開業90年を迎えた、日本を代表する鉄道会社・小田急電鉄の
貴重な車輌を振り返る名著『小田急電車回顧』(全4巻)を一冊に再編集。
主要駅、路線別にまとめなおしたセレクション版として復刊決定!


HB車(小田急電鉄保有の旧型電車)から新性能2200系までを対象に
戦後の小田急電鉄の変遷を、数々の貴重な車輌写真とともに広く紹介。
形式別ではなく、駅別、沿線別での写真に振り分けた総200P前後のセレクションとして再編集!
初版当時には掲載されなかった未発表写真、カラー写真なども収録した小田急電車ファン垂涎の一冊!

☆☆☆本書の3大特長☆☆☆
1. 昭和20~40年代の、なつかしい小田急電車車輌の写真が満載!
2. 車輌だけでなく、沿線背景の変遷もわかるよう再編集!
3. 今では走らなくなった荷物電車、貨物列車写真も収録!

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
◇左より、雪まみれで新宿駅地下ホームに到着した列車(撮影:八木邦英)/沿線の販売店へ新聞を輸送した新聞電車(撮影:深谷則雄)/昔の新宿駅で発車を待つ特急「初花」(所蔵:宮崎繁幹)


小田急電車回顧 イメージ小田急電車回顧 イメージ小田急電車回顧 イメージ
※画像は制作中のものです。

▼編者プロフィール(原本より)
深谷則雄
1951(昭和26)年生まれ。大学4年まで砧町に住んでいた関係で自然と小田急ファンになり、車輌を乱写す。特にABFを好む。早大鉄研に入ってからはSLに傾注し、情景写真に集中。最近PENTAXのデジタルを購入し、鉄ッちゃん復活を考慮中。

宮崎繁幹
1952(昭和27)年生まれ。初めて写した鉄道写真がNSEの試運転だった。鉄道全般に興味があるが、地元の小田急と京王には、格別の愛着がある。好きな小田急電車は、2200形とNSE。稲門鉄道研究会、鉄道友の会会員。

八木邦英
1946(昭和21)年生まれ。小田急電車との接点は小学生時代、箱根の林間学校の帰路に乗車した2200形が最初。軽やかな継目音と旧特急色が今でも鮮やかに残るが、ABF系特に茶の2100形を好む。鉄道車輌、特に蒸気との縁で鉄の道へ。

※カバー画像は原本のものです。
※本書は2005~2006年にかけて多摩湖鉄道出版部から発行された『小田急電車回顧』(全3巻+別巻)を底本に、再編集したセレクション版として復刊するものです。

(c)宮崎繁幹 深谷則雄 八木邦英

▼こちらもチェック!
◎『北辺の機関車たち』
◎『鉄道讃歌』

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/04/25
『小田急電車回顧<セレクション>』(多摩湖鉄道出版部(宮崎繁幹 深谷則雄 八木邦英) 編)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

写真・写真集に関するQ&A

薔薇刑

敬愛する 三島由紀夫先生が 被写体になって 細江英公さんが 写真を撮った 本ですが どこの古書店でも 「SOLD OUT」 で、同じように 復刊されていても 英語バージョンだったり。...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る