1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『きゃべつばたけのいちにち(甲斐信枝)』 販売ページ

きゃべつばたけのいちにち

きゃべつばたけのいちにち

  • 著者: 甲斐信枝
  • 出版社: 福音館書店
  • 判型: 25×22cm
  • ISBN: 9784834029581
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 972 円 (税込)
    (本体価格 900 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 9ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

NHKドキュメンタリー「足元の小宇宙 絵本作家と見つける生命のドラマ」(11月放映)で大注目の作家・
甲斐信枝の絵本が復刊!


▼内容紹介
朝露に濡れた葉を朝の光に虹色に光らせ、きゃべつ畑の一日が始まります。そこでは、きゃべつに卵を産みつけるモンシロチョウや、葉を食べる大小のアオムシ、卵を産み終わったチョウを運ぶアリ、チョウをねらうトノサマガエル、アオムシをおそうアシナガバチなど、さまざまな生き物たちが懸命に生きています。クモやアリをおびやかす激しい夕立が降ったあとには、さなぎから飛び立つモンシロチョウの姿が見られます。日が暮れていくと、クモもカエルも自分の住処へ帰り、アリたちも巣へ戻っていきます。モンシロチョウは、夕日を浴びて紫色に光る葉の陰に眠り、やがて夜が訪れます。
この絵本は、京都にあるきゃべつ畑での、著者の類まれなる丹念な観察とスケッチによって完成しました。夜明けから次の夜明けまで、一日のそれぞれの時間に見られるきゃべつ畑の小さな生き物たちのドラマを、見事な観察眼と確かな筆致で躍動的に描ききった絵本です。

▼著者プロフィール
甲斐信枝(かい のぶえ)
1930年、広島県に生まれる。
故清水良雄氏(光風会会員、童話雑誌「赤い鳥」の画家)に師事。
紙芝居に、『もんしろちょうとからすあげは』『すじぐろルルのぼうけん』(童心社)、絵本に『わたしのあげは』『もんしろちょう』(すずき出版)、『たんぽぽ』『大きなクスノキ』(金の星社)、『雑草のくらし─あき地の五年間─』(第8回絵本にっぽん賞・第17回講談社出版文化賞)、『ざっそう』『つくし』『たねがとぶ』『あしながばち』『こがねぐも』『のえんどうと100人のこどもたち』『きゃべつばたけのぴょこり』『のげしとおひさま』(以上、福音館書店)などがある。 京都市在住。


▼こちらもチェック!
◎『たけ もうそうだけのおやこ』
◎『ふきのとう』
◎『ひがんばな』

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(1件)

かがくのとも掲載、正確なスケッチで描かれたキャベツ畑の一日です。 限定刊行とありましたがぜひ復刊していただけたら手元に置いておきたいと思いますし、子供の科学への関心を呼び覚ますものかと思います。NHKで著者の特集番組もありましたし著者特集もされたら嬉しいです。 中古ではプレミアがついていて10000円するものもあります。 どうぞよろしくお願いいたします。 (2016/11/23)

2

ニュース

2017/03/06
『きゃべつばたけのいちにち』復刊決定!

この商品は、現在販売中です。

絵本に関するQ&A

松の木に変えられた男と女神・子供向け絵本シリーズの一冊

おそらく幼児から低学年向けの薄い絵本シリーズもののなかの一冊だと思われます。 <あらすじ> 嫉妬心から、愛する男を松の木に変えてしまった女神。 けれども、彼女は変わってしまった男の傍で嘆き哀し...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る