1. TOP
  2. ショッピング
  3. 実用書
  4. 『菱刺し模様集 復刻版(八田愛子 鈴木堯子 編著)』 販売ページ

菱刺し模様集 復刻版

菱刺し模様集 復刻版

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
≪復刊決定!≫
仮予約規定部数500(復刊ドットコム+日本ヴォーグ社の合算)に到達し、
復刊が決定しました! ありがとうございました。

※仮予約されたお客様は、そのまま本予約扱いとなりますので、
 あらためてのご予約は必要ありません。

商品内容

1989年にわずか1,000部のみ自費出版され、絶版となった貴重な菱刺しの模様集。
皆さまからのご希望を募り、お申し込みが500冊を超えれば復刻し、販売いたします。

八戸を中心とした青森県南部地方の農村で、古くから伝えられた刺し子の一種「菱刺し」。自給していた麻の着物を、丈夫に、そして保温するために刺していました。
『菱刺し模様集』は、その美しい伝承の模様や小さい模様、型刺し、地刺しなど古作から写し取った模様と、「八戸菱刺しの会」のメンバーが創作した模様を加えた総数992模様の図案が、刺し上がりの写真と共に掲載されています。

Q. 復刻版はオリジナルとどこが違うの?
A. 内容は全く変わりません。自費出版された当時そのままですが、装丁が変わります。

【オリジナル】箱・カバー付上製本、10,000円(税込)
【復刻本】並製本(ソフトカバー)、5,184円(税込)

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)

菱刺し模様集 イメージ菱刺し模様集 イメージ菱刺し模様集 イメージ菱刺し模様集 イメージ
※画像は制作中のものです。

▼著者プロフィール
八田愛子(はった あいこ)
1916年宇都宮市に生まれる。東京女子高等師範学校(お茶の水女子大学の前身)家事科卒業。1963年~77年まで青森県八戸に住み、菱刺しに没頭する。鎌倉に居を構え、「鎌倉菱刺しの会(現在休会中)」を主宰し、菱刺しを教えると同時に展示会を開催するなど、普及に努めている。

鈴木堯子(すずき とみこ)
1935年満州に生まれる。宇都宮大学学芸学部人文科学科卒業。1968年より八戸に移り住んだのち、宇都宮に転居。八戸菱刺しの会主宰(現在は解散)。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/12/27
『【仮予約】菱刺し模様集 復刻版』(八田愛子 鈴木堯子 編著)の注文を開始しました。

この商品は、現在ご購入いただけませんが、購入希望の登録が可能です。

手芸に関するQ&A

【絵本・児童書】編み物の話

25年ほど前に親に読み聞かせしてもらった記憶のある絵本です。 おばあさん(それかもっと若い女性)が毛糸でいろいろなものを編みます。料理や家具や家、星や花も編み、編むとそれらが本物のようになるというお話...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る