1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『「ひきこもり」考(河合俊雄 内田由紀子 編)』 販売ページ

「ひきこもり」考

「ひきこもり」考

  • 著者: 河合俊雄 内田由紀子 編
  • 出版社: 創元社
  • 判型: A5・上製
  • 頁数: 184 頁
  • ISBN: 9784422112251
  • ジャンル: 専門書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 2,808 円 (税込)
    (本体価格 2,600 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 26ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

現代の日本社会では、何十万人もの若者が社会との関係を断ち、自宅に閉じこもっているという。こうした「ひきこもり」は、一つの行動として表現される現象でありながら、その背景と心のありようは複雑で多層的である。
本書は、社会・文化を考慮に入れたマクロ的な視点をもつ社会心理学と、個人の生育歴や家族などのミクロ的な視点をもつ臨床心理学の二つの異なる面から、「ひきこもり」について多角的に考察したユニークな論考集である。

▼内容
はじめに …内田由紀子
第1章 ひきこもり -現代日本社会の“行きづまり”を読み解く …マイケル・ジーレンジガー / 翻訳 内田由紀子
第2章 自己矛盾のメンタリティー -ひきこもりの文化心理学 …北山忍
第3章 ひきこもりと日本社会のこころ …内田由紀子
コラム 「ニート・ひきこもり」についての社会心理学的考察 -原因と対処方略について …ビナイ・ノラサクンキット / 翻訳 内田由紀子
第4章 「ひきこもり」と学習 …境泉洋
第5章 日本における若者の病理の変化 -ひきこもりと行動化 …河合俊雄
第6章 臨床現場から見る「ひきこもり」 …岩宮恵子
第7章 ひきこもり考 -三氏(ジーレンジガー・北山・河合)の議論へのコメント …嘉志摩佳久 
おわりに -こころの自己矛盾とつなぐもの …河合俊雄
註および文献

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/02/22
『「ひきこもり」考』(河合俊雄 内田由紀子 編)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る