1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『うらしまたろう(木島始 文 スズキコージ 絵)』 販売ページ

うらしまたろう

うらしまたろう

  • 著者: 木島始 文 スズキコージ 絵
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: B5変形 上製
  • 頁数: 30 頁
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 1,620 円 (税込)
    (本体価格 1,500 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 15ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

《異色の昔話絵本!》

日本人なら誰もが知っている、「浦島太郎」。昔ばなしといえばまず
その名があがるほど定番中の定番ですが、今回復刊する「うらしま
たろう」はなかなか個性的な作品。手がけたのは、バーニンガムの
『ボルカ』の訳などで知られる名翻訳家の木島始、そして今や日本
を代表する絵本作家スズキコージというコンビ。

文学者にして詩人でもあった木島始による小気味よいテンポの名
文を、執筆当時まだ二十代であったスズキコージの豪快かつファン
タジックなイラストが彩る本作は、とても三十年前の作品(※)とは
思えないほど、斬新な感覚に溢れています。

読み聞かせにもおすすめです。

★担当編集者からのコメントをご紹介します!★
単なる昔ばなし絵本と甘く見ることなかれ!
どこかとぼけた文章に、ブルーを基調とした美しいイラスト、そして予想外の大円団……。
ワビサビ無縁、なぜかパンク・テイスト溢れる異色の「浦島太郎」。
真面目な人にも、不真面目な人(?)にもオススメの絵本です。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2008/02/12
新刊!木島始 文 スズキコージ 絵『うらしまたろう』

この商品は、現在販売中です。

絵本に関するQ&A

絵本のタイトルを探しています。

27・8年くらい前に、小学校の図書室で読んだ本のタイトルを探しています。 横長でA4位の大きさで、内容が本当にうろ覚えなのですが、じゃじゃ馬な女の子がお母さんにおこられた後位に、異世界に行って冒険をす...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る