1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『天の光はすべて星(フレドリック・ブラウン)』 投票ページ

天の光はすべて星

  • 著者:フレドリック・ブラウン
  • 出版社:早川書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/01/12
  • ISBNコード:9784150104740
  • 復刊リクエスト番号:2766

得票数
174票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ご存じSFの大家ブラウンです。ハヤカワ文庫には『発狂した宇宙』と『天の光・・・』があったのですが、現在なぜか『天の光・・・』がない。
上遠野浩平『ぼくらは虚空に夜を視る』にも一部引用されています。
とにもかくにも、タイトルだけで心が踊るじゃないですか。

1997年、人々の興味は宇宙から離れ、宇宙開発の信奉者はごく少数となっていた。そうしたある日、木星探険計画を公約にひっさげた女性上院議員候補が登場した。鬱々たる日々を送っていた、もと宇宙飛行士マックス・アンドルーズは狂喜した。火星、金星探険のあと、宇宙探険計画は頓挫したまま。もし宇宙開発がここで再開されればもう一度宇宙に出られるかもしれない。57歳のマックスには、これが最後の機会だ! なんとしてでも、彼女を絶対当選させなければ……
星にとり憑かれた一人の男の生き方を、奇才ブラウンが情感豊かに謳いあげた、SF史上に燦然と輝く記念碑的名作!

投票コメント

印象的なタイトルで以前図書館で借りて読み、あまりSF小説は読んだことはなかったのですがすごくのめりこんで、当時の自分の状態が主人公と重なって最後の方はもう泣きながら読んだのを覚えていますf^^;その後引越した先でもう一度読み返したいと思ったのですがいかんせん近くの図書館においてなく、かなり昔に絶版になったそうで入手も困難なようで… でも、どうしてももう一度読みたい!と思いリクエストしました!この本を読んでからはSF物の小説もすごく好きになりました。どうしても、どうしてももう一度読みたいのです><; (2008/01/27)

1

いろいろなサイトであらすじを読ませていただいたのですが、なかなか面白そうと思って探したものの……なんと絶版だそうで。読めないと分かるとよけいに読みたくなってしまい、さらに探すと復刊リクエスト中のようなので私も1票を投じさせていただきます。。 (2007/11/26)

1

leo

leo

この本に興味を持ったのは「天元突破グレンラガン」最終話を見てからでした。いつもならアニメのタイトルに惹かれることなんて無いんですが、この時は違いました。そしてそのタイトルの元ネタがこの本だということが分かりました。読んでみようと思いましたがすでに絶版になってることがわかりました。そしてこのサイトに辿り着きました。是非、復刊して欲しいです。 (2007/10/27)

1

非常に印象的だった映画「ガタカ」とストーリーが似ているという噂を聞いて、まず興味を持ちました。 それから、この小説のあらましを知り、とても読んでみたい、また手元に置いておきたい小説の一つだと思いました。 (2006/06/06)

1

10年ほど前に。 「古書店」ではない、「古本やさん」で、乱雑に積み重ねられた 文庫本の山から、ボロボロの本書を見つけました。タイトルに 惚れて(ほんとにボロッボロの)本を買い、読み終わったときには、 出会ったのが運命のような気がしました。そういう本です。 昔、マイベストSFに本書を挙げていた、大森望さんに感謝。 SF出版の現状にとやかくいうわけではありませんが、これらの 一見「古くさい」装丁の復刊を30冊ほど一挙にやれば、すごい ことになると思うのは、私だけでしょうか。個人的には、本当に すばらしいカバーというものは圧倒的に昔のものが多いです。 (2005/01/05)

1

もっと見る

新着投票コメント

高校時代に読みたいと思いながら読みそびれた本。 懐かしい。 (2015/07/14)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

天の光はすべて星 フレドリック・ブラウン 訳 田中融二
799円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

読後レビュー(1件)

  • とても美しいタイトル

    ykozw 2014/09/04

    タイトルだけでも聞いたことがある方が多いと思います。
    古き良き、少し不思議なノスタルジックで美しい作品です。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2008/08/20
宇宙に恋焦がれたひとりの男の物語フレドリック・ブラウン『天の光はすべて星』 (186票)復刊決定!
2004/05/01
『天の光はすべて星』が規定数に到達しました。
2001/01/12
『天の光はすべて星』(フレドリック・ブラウン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2004/05/01
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『天の光はすべて星』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る