1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『ジョージおじさん -十七人の奇怪な人々-(オーガスト・ダーレス 著 / 中川聖 訳)』 販売ページ

ジョージおじさん -十七人の奇怪な人々-

ジョージおじさん -十七人の奇怪な人々-

  • 著者: オーガスト・ダーレス 著 / 中川聖 訳
  • 出版社: 発行:アトリエサード / 発売:書苑新社
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 320 頁
  • ISBN: 9784883752584
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 2,592 円 (税込)
    (本体価格 2,400 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 24ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

ラヴクラフトの高弟にして、短篇小説の名手ダーレスの、怖くて優しく、奇妙な物語の数々。少女を守る「ジョージおじさん」の幽霊、夜行列車の個室で待ち受ける物言わぬ老人、ライラック香る屋敷に隠れ住む姉妹…。本書に登場する奇怪な人々は、あなたのそばにいるかもしれません…。

▼収録作品
◇前書き
◇ジョージおじさん
◇パリントンの淵
◇プラハから来た紳士
◇B十七号鉄橋の男
◇幸いなるかな、柔和なる者
◇マーラ
◇青い眼鏡
◇アラナ
◇死者の靴
◇客間の干し首
◇黒猫バルー
◇余計な乗客
◇ライラックに吹く風
◇ミス・エスパーソン
◇ロスト・ヴァレー行き夜行列車
◇ビショップス・ギャンビット
◇マニフォールド夫人

▼著者プロフィール
オーガスト・ダーレス
1909年、米国ウィスコンシン州に生まれる。26年「ウィアード・テールズ」誌に小説家としてデビュー。以降、ホラー、ミステリ、郷土小説など数多くの作品を発表。39年に出版社アーカム・ハウスを設立し、H・P・ラヴクラフトやC・A・スミスの作品をはじめ、幻想文学の刊行に尽力した。71年没。邦訳に『淋しい場所』(国書刊行会)『ソーラー・ポンズの事件簿』(東京創元社)などがある。

中川 聖 (なかがわ しょう)
1961年、東京都に生まれる。英米文学翻訳家。訳書にディーン・R・クーンツ『バッド・プレース』(文藝春秋)、ダグラス・ケネディ『ビッグ・ピクチャー』『報復と幸福』(新潮社)、スティーヴン・キング『1922』(共訳・文藝春秋)、デボラ・クーンツ『私の職場はラスベガス』『規格外ホテル』(東京創元社)などがある。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/04/19
『ジョージおじさん -十七人の奇怪な人々-』(オーガスト・ダーレス 著 / 中川聖 訳)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

幽霊・お化け・妖怪(怪談)に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る