1. TOP
  2. ショッピング
  3. エンタメ
  4. 『完全復刻版 「本の雑誌」創刊号~10号BOXセット(本の雑誌編集部 編)』 販売ページ

完全復刻版 「本の雑誌」創刊号~10号BOXセット

完全復刻版 「本の雑誌」創刊号~10号BOXセット

  • 著者: 本の雑誌編集部 編
  • 出版社: 本の雑誌社
  • 頁数: 642 頁
  • ISBN: 9784860112707
  • ジャンル: エンタメ
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 5,400 円 (税込)
    (本体価格 5,000 円 + 消費税8%)
    【送料無料】
  • Tポイント: 50ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

このたび『本の雑誌』40周年を記念し、『完全復刻版 本の雑誌創刊号~10号BOXセット』が発売されます! 幻の創刊号から10号までの10冊を出来うる限り当時のまま完全復刻し、10冊まとめて箱に入れた愛蔵版となります。

「泣き叫ぶ地球」とタイトルのついた椎名誠の<人類破滅物語のカタログ>から、「絵本と写真を結びつけた新しい科学メルヘン」と題された沢野ひとしの絵本ガイドまで13ジャンルの新刊ガイドとコラムを掲載した創刊号、「極私的出版広告代論評」というい大仰な見出しの座談会で始まる2号、椎名誠の初期代表作「さらば国分寺書店のオババ」の原型が載った5号、コラムマガジンへと方向転換をした6号、まんがの特集が一部マニアに熱狂的に受け入れられた8号、嵐山光三郎、中島梓が初登場した9号などなど、読みたくても読めなかったひとケタ号が往時のままの誌面でよみがえるファン垂涎の企画です。

▼商品本体イメージ画像:

本の雑誌イメージ本の雑誌イメージ本の雑誌イメージ本の雑誌イメージ本の雑誌イメージ

読後レビュー(1件)

  • 青春が甦る想いが…

    harimao 2015/05/11

    さすがに創刊号は持っていませんが、それでも10号までのオリジナル「本の雑誌」は探せばあるはずです。三角窓口なるコーナーに何度か投稿しました。片岡義男さんについて書いた記憶があります。その当時、現在の群ようこさんが本の雑誌社に居ました。配本部隊なるものが本屋さんに配達していた頃は、実に素晴らしい(?)企画をいろいろとしていたものですが、メジャーになってくると「本の雑誌」らしさが薄れてきた感じがしました。素人の手作り感というのが最大の魅力ではなかったかと思います。ポストに届くのが楽しみだった頃を思い出します。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/05/11
『完全復刻版 「本の雑誌」創刊号~10号BOXセット』(本の雑誌編集部 編)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る