1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『ながぐつをはいたねこ(ペロー・原作/三木卓・文/井上洋介・絵)』 販売ページ

ながぐつをはいたねこ

ながぐつをはいたねこ

  • 著者: ペロー・原作/三木卓・文/井上洋介・絵
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: A4
  • 頁数: 28 頁
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 1,728 円 (税込)
    (本体価格 1,600 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 16ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

若き日の三木卓×井上洋介コンビによる名作絵本!

純文学から、アーノルド・ローベル絵本シリーズの翻訳など児童文学まで幅広い分野で精力的な文筆活動で知られる芥川賞作家、三木卓。
「くまの子ウーフ」から独特のナンセンス絵本、そしてシリアスかつ重厚ななタブロー制作など、多彩な画業を展開する絵本作家、井上洋介。

そんな二人の巨匠により生み出された本作。

誰もが知る定番のペロー童話を、当時(1966年)ともに三十代であった若き両著者が絵本としました。
そのテキストとイラストは瑞々しくも、すでに確固たる個性を感じさせ、ある種の貫禄さえ湛えているのは、さすがの二人というところ。

※本作品は、1966年に絵本シリーズ「ABCブック」の一作として世界出版社より刊行されましたが、訪問販売のみで一般の書店に流通することはありませんでした。今回の復刊にあたっては、装丁デザインを全面的に見直し、単行本として新たに生まれ変わりました。

読後レビュー(1件)

  • ABCブック

    yuki 2016/08/05

    子供の頃、「こどものとも」と並んで好きだったABCブック。
    「ながぐつをはいたねこ」は、ちょっとシュール、
    猫が完全な「良い子」ではなく、嘘をついたり脅したり…
    でもとても魅力的で、夢中になって読みました。
    絵も独特で、とても素敵です。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/03/19
三木卓×井上洋介がおくる、ペロー原作の名作絵本が待望の復刊!『ながぐつをはいたねこ』予約受付開始!!

この商品は、現在販売中です。

猫に関するQ&A

猫が出てくる怖い本

10年ほど前に読んだので記憶が曖昧なのですが、 ・登場人物は二足歩行の犬や猫 ・和風の世界観で着物を着ている ・メス猫が自分の産んだ子猫を川に流す ・メス猫の夫は犬で、犬ではなく猫が生まれる...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る