エリノア

エリノア

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
≪復刊決定!≫
仮予約規定部数150部に到達し、復刊が決定しました!
ありがとうございました。

※仮予約されたお客様は、そのまま本予約扱いとなりますので、
 あらためてのご予約は必要ありません。
商品内容

お城に仕える少女エリノアは、醜い外見をしていました。仙女の魔法で30時間だけ美しくしてもらったエリノアに、王子様はたちまち恋に落ちます。しかし、エリノアの水に映った姿は元の醜い少女のまま。エリノアの本当の姿を知った王子様は…。

1966年、「少女フレンド」に掲載され、42年間消された作品『エリノア』。専門家らの評価とかけ離れた扱いを受け、抹消された詳細を巻末に記し、少女漫画史の「過失」と「損失」を補完。

発行元のさわらび本工房様よりコメントをいただきました。

『エリノア』に目をとめて下さった皆様へ

ブッキング(*1)様から「何か一言を」との御依頼ですが、本来ならばこういったコメントをするべき作家が既に故人ですので、一介の発行者の私から一言を述べさせて頂く無礼を御容赦下さい。
本作『エリノア』は今から42年前(*2)、雑誌「週刊少女フレンド」に掲載されました。作者の谷口ひとみさんはその後すぐに他界され、単行本になることもありませんでした。しかし、『エリノア』の際立った存在は当時の読者、一部の研究者の間で折に触れ話題となり、たった48ページの作品とその作家は決して消え去ることがありませんでした。
この度、単体として本にまとめるにあたって、初めて語られたその経緯を巻末に付しました。
『エリノア』と谷口ひとみさんの真実はこれまでの発表とは全く異なります。衝撃的な内容ですが、その経緯があったが故に、『エリノア』は作品として、読者に死ぬことと生きることの意味を突きつけたのでしょう。
その先のなかった谷口さんを「未完の大器」だとか「天才」だとか言いたくありません。ただ、少女漫画史に『エリノア』の見当たらない現状は大きな「損失」で「過失」だったと言えると思います。
42年後の現在にどれほどの評価が下されるのかはわかりませんが、一人の少女が命と引き換えに遺した、たった一つの奇跡がこの『エリノア』です。御興味がある方はこの機会にどうぞ一読下さるようお願い致します。

さわらび本工房


注(*1)ブッキング ⇒ 復刊ドットコムの旧社名、(*2)2008年当時







こちらは、過去に実施したキャンペーン「復刊ドットコムからの挑戦状2」で使用したものです↑
本商品の内容とは関係ありません。

読後レビュー(3件)

  • なつかしい

    まつ 2014/02/03

    小学生の時に読んだ記憶があります。懐かしかったので、平成23年にこちらで復刊したことを知り、求めました。
    子どものころに戻ったように、ワクワクドキドキしながら読みました。今、また読み直して、ときめきました。

  • 伝説を持った少女漫画

    no999 2012/12/08

    氷室冴子さんのエッセイに書かれていたので興味を持ち、購入しました。

    デビュー作一本のみで、作者はこの世を去りました。そういった意味での、伝説です。
    内容は、昔の少女漫画の絵柄ですが、それぞれのキャラクターが個人を持っていて、非常におもしろいです。
    ボリュームもありますので読み応え十分。作者の生涯うんぬんを抜きにしても面白い少女漫画であり、「安易」な終わらせ方をしておりません。きちんと納得できる締め方がしてあります。
    今現在、購入はできませんが、ぜひまた再販してほしい作品です。

    私自身が作者のエピソードから興味を持ったのですが、作品自体ももっともっと楽しんでいたい作品の一つです。

  • 衝撃!

    シノハラ 2011/10/06

    当時の少女漫画界に衝撃を与えた作品。今の大御所少女漫画家と呼ばれる方々が、当時この作品と同等のものを描けたでしょうか。読んで、そのすごさと内容にただただ震えました。心傷つけられ、せつなく、美しいお話。是非たくさんの方に読んで欲しいと思います。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(33件)

皆さんのコメントを読んで。 (2014/07/04)

母の思い出の漫画で、もう一度読みたいと探していたところ復刊されていた事を知ったのですが残念ながら既に売り切れだった為、増版される事を願い復刊リクエストさせて頂きました。 母と一緒に読むことが出来れば…と思っています。 (2014/07/04)

皆さんの感想で興味を持ちました。読んでみたいです! (2014/02/13)

内容紹介や他の方々のコメントを拝見し作品をぜひ手に取ってみたいと思いました。 (2014/02/12)

griさん

gri

この本のことは全く読んだこともなく現在書店で手に入らないということも知らなかったのですが、朝日新聞(2/9付)読書欄にて(復刊ドットコムのことも含め)紹介されていたのがきっかけで本の内容に興味を持ち、もし復刊されればぜひ読んでみたいと思ったので復刊を希望するものです。よろしくお願いいたします。 (2014/02/12)

もっと見る

ニュース

2012/05/27
1=5th、2=5th、3=1st、4=3rd、5=5th、6=3rd、7=3rd、8=3rd
2010/01/19
幻の少女漫画、ふたたび!谷口ひとみ『エリノア』 仮予約受付開始!!
2008/11/17
42年の刻をこえ、いま禁断のエリノアの扉が開く!谷口ひとみ『エリノア』予約受付開始!!

この商品は、現在ご購入いただけませんが、購入希望の登録が可能です。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,400円以上で送料無料!10,800円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る