1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『インヴィジブル・モンスターズ(チャック・パラニューク)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

インヴィジブル・モンスターズ

全11 件

映画ファイトクラブに魅入られ、ちょっと原作の方も覗いてみるかと軽い気持ちで手を出したところチャック・パラニュークのエンタメとヴァイオレンスとレゾンデートルの砂嵐に迷い込んでしまいました。しかしながら僕が初めてパラニュークの名前を知った時分には既にファイトクラブ以外の和訳著作全てが絶版となっており、集めるのに難儀しています。 苦労の末にこのインヴィジブル・モンスターズ以外は手元に揃いましたがどうしてもコレが手に入りません。(某サイトにプレミア価格で販売されてますが泣) 又、この作家は作品のインパクトに対して一般的な知名度が低すぎると感じております。 是非この機会に復刊して少しでもパラニュークに世間の目が向けられることを望みます。 (2018/11/28)

1

14歳の時、この本に出会わなければ自殺していたかもしれない。人生には無限の可能性があることを教えてくれた本。トリッキーな構成と毒舌なヒロインの一人称で書かれる文章、そしてギャグみたいに地獄な展開の先にあるまさかのラストシーン。四半世紀生きていて、こんなに過激で頭おかしくてクールな本には他に出会ったことがない。この本が復刊してくれたらきっとまた誰かの人生を救ってくれると思う。 (2018/09/10)

1

図書館で借りて読みました。このは個人的にはハズレなしなのですが中でも好きな作品です。主人公の独白の“凄み”は「ファイト・クラブ」以上かもしれません。是非再販していただきたく、また、未訳のものも翻訳されて欲しいです。 (2011/10/19)

1

図書館を回って何とか読めました。 ファイト・クラブより前に生まれた、パラニュークの処女作。編集者によって公開を見送られ、本来なら紙に印字されなかったはずの物語。 パラニュークのファンなら必読。 (2019/01/13)

0

これはすごい本なんですよ。なにがすごいって、読まなきゃわからない凄さ。どこにも当てはまらない魂の慟哭。彼女の顔を破壊したのは誰なのか? ミステリの要素もあり。 (2018/07/22)

0

図書館で借りて読んだところ面白く、購入して手元に置きたいと思ったが、絶版のため中古でも見つからないため、ぜひ復刊してほしいと思いました。 (2018/05/13)

0

この作者の作品の中でも、個人的に最も勢いの緩急のつけかたが好きなので。 (2017/12/11)

0

良い作品です!! (2013/04/04)

0

是非とも読みたいのですが,中古はプレミアが付いてしまって入手困難なため。 (2011/05/21)

0

相当面白い。 (2011/04/30)

0

ミシェル・ウエルベックやウラジーミル・ソローキンなどと並ぶ現代文学の旗手による作品。 (2011/01/24)

0

全11 件

TOPへ戻る