1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『真世界シリーズ全巻(R・ゼラズニィ)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

真世界シリーズ全巻

全263 件

何年か前の復刊ドットコムに盛んに投票していた頃には、すでに百票を達成しているので、直ぐに復刊するだろうと思って投票しなかった私が甘かった。 最近ハヤカワ文庫は過去の名作を次々と復刊してるのに、何故この作品が復刊リストから漏れてるのか謎です。復刊ドットコムの交渉も最近は途絶えてるみたいですが、諦めないで早川書房に交渉して下さい。 もちろん、未訳の真・アンバーシリーズも忘れずに全十巻で復刊して下さい。 (2010/12/09)

2

学生の頃読んで、すごく良い感じに面白かった! SFで分類されてますが、今読んでも飽きることはないと確信します。 お家騒動のような話でした。 いつのまにか本が無くなってましたが、是非に読みたいです。 (2008/05/02)

1

理由は2つ有ります。 まず、ゼラズニィ氏の本が好きだからというのが1つ。 そして、Zangbandという真世界シリーズのネタが含まれたゲームをやって、 真世界シリーズの世界観に深い興味を抱いたというのが、もう1つです。 (2007/01/01)

1

ゼラズニイの真骨頂であり、半ば不老不死の超人であっても正義感や信念を貫き口で文句言うわりにはお人好しな主人公の活躍を他の人にも是非見て貰いたい。 今回復刊するにあたって、その後の続編合わせてぜひとも翻訳発行していただきたい。 (2006/05/13)

1

高校生の時、図書室で出会った本です。 主人公の賢さに引き込まれる様に読んだ記憶があります。 ゼラズニィは有名な作家だと友人に教えられ、いつでも買える本と考えていたのですが・・・。 最近まで絶版の事実も知りませんでした。 ぜひ、復刊を願います。 (2005/10/26)

1

その昔、自分が学生時代にとても楽しく読んでいた書籍です。 引越しを重ね、いつしかなくしてしまい、現在、母になりました。すっかり大きくなった娘は、小説がとても好きで、是非、娘にも読ませてやりたいと捜しておりました。ですが、絶版とのこと。この書籍によって、今でも付き合いのある大切な親友が出来たほどの思いのある本です。代をつないで伝えて行きたいと思う書籍なので、復刊をお願いします。 (2005/08/17)

1

全巻持っているのでつい投票してなかったのですが、続編を含めてということならば是非訳出して欲しいので一票。 まだ20世紀だった頃、ハヤカワ文庫さんに続編の翻訳予定はないのかとメールで問い合わせたら、簡潔にありませんと返事をいただきガッカリしていたのですが、交渉中ということで期待しておりますっ! (2005/04/14)

1

ローグ・ライクゲームのZangbandにのめり込むうちに、とても原作が読みたくなってしまいました。指輪物語にはない独特の世界観と、ちょっとお馬鹿な設定で、ファンタジー小説好きの方には幅広く受け入れられると思います。 (2005/04/06)

1

何回も読んだ。ツボでした。1巻は友達に貸して帰ってこなくって、もう一回買ったけど、また貸して帰ってこなかった(馬鹿かも)。んで、2~4巻しか持ってない。多分今も実家の本棚にあるでしょう。ヤッパリ1巻からもう一回読みたいです。 (2005/02/27)

1

高校時代ゼラズニィにはまりまくるきっかけとなった作品です。たまに読み返しますが、やはり面白いです。独特の世界観や登場人物の性格がたまりません。イメージを喚起する挿絵も良かったです。 その後、続編の5巻が訳されるに違いないと待っていたら、なんと最初のシリーズが廃刊になってしまって愕然としました。是非復刊(&続編の翻訳も!)してください。お願いします。 (2004/10/29)

1

かれこれ15年くらい前でしょうか。そのころ好きだった某漫画(ヴァ○ランツ)のもとネタになった本があるという話を聞いたのです。それが「真世界シリーズ」でした。 それで東京中の大きい本屋をあちこち探したのですが、見つかったのは第1巻だけ。すでに廃刊になってしまっていたのです。 その後も機会があるたびに古本屋などで探していましたが、なかなか見つかりませんでした。 今でも探し続けているのですが、もうタマがないのか、まったく手に入りません。復刊してもらえれば、どれほどありがたいことか。。。 (2004/06/13)

1

全巻持ってはいますが、もうボロボロに近い状態で、怖くて読めません(T_T) 何十回も読んでいるのですが、まだまだ読みたい! 是非是非復刊を!! 復刊されたら絶対絶対買います!!!! ついでに続編も翻訳して一緒に出して下さい~m(__)m (2004/05/02)

1

とあるフリーのゲームで使われており(なんかその界隈の書き込 みが見られますな)、最初は数あるネタ元の一つくらいにしか考 えていなかった。しかし、地元の図書館に全巻揃っていたので読 んでみたらこれが凄く面白い。もう自分は読んでしまったけど、 知らない人にも是非読んで頂きたい。復刊されたら図書館にも学 校にも買わせるつもり。 てかシリーズ全巻て後半もですか?だとしたらめちゃくちゃ欲し いのですが…。 (2004/03/30)

1

wis

wis

今話題のファンタジー作品などをたどっていて、本書もまたこのジャンルに於いて原点的な役割を担っているのだと知り、古書店を探し歩きましたが結局第1・3巻のみしか手に入れられず、何度も読み返すたびに続きが知りたくなって仕方がありません。是非復刊を希望します。 (2004/02/03)

1

お正月に遊びに行った家の本箱の片隅に置いてあった、「アンバーの九王子」!なにげに借りて読み出したら、仰天のおもしろさで一気に読んでしまいました。なんと、読み終わってこの本が、これから始まる序章にすぎないことに気がついたのです。しかし 続きはどこにもありません。。。ああ読みたい!続きが読みたい。王子コーウィンはこれからどうなってしまうのか? どうか、復刊してください。お願いします。 (2004/01/07)

1

過去のよきファンタジー作品について語っている掲示板などを読んだ際、挙げられる良作の1つとして挙げられるのがこの作品でした。しかし残念ながら現在では廃刊。復刊を希望すると共に、復刊されたら買いたいと思います。 (2003/12/08)

1

友人に薦められて読み始めたんですが、これこそヒーローだ、といわんばかりのストーリーにすかっりのめり込んでしまいました。実家に帰れば全て揃っているんですが、やはり手元に置いておきたいと思う気持ちが強く投票しました。 (2003/09/08)

1

高校時代に勧められて読んで以来、どこに引っ越すときも手放したことがないシリーズ。1年に1度は読み直すほど好きですが、もう、ボロボロで最初に買った本は大事にとっておきたいので、また買いたい! できれば、本国では10巻まで出ているので、引き続き、残りの邦訳も期待します!!! 表紙や挿絵も素晴らしく、雰囲気をさらに出しています。 訳も独特の世界を形作っていて良い訳だと思います。 (2003/07/31)

1

最初は、「ゼラズニーのヒロイックファンタシー?」と、思ったのですが、最後は、ゼラズニーらしいお話となっています。 ぜひ続編を読みたいのですが、そのためには正編が再刊されないと。 夢あコックと並んでゼラズニーは評価されていいと思うのですが、この差は何なんでしょうね。 (2003/07/14)

1

長年ゼラズニィのファンで、とりわけこの「真世界シリーズ」は、印象に残っております。引っ越しの際に、手違いで紛失してしまい、もう一度揃えようとしたのですが、既に絶版でした。復刊を、何とか宜しくお願いいたします。 (2003/06/11)

1

min

min

学校の図書館で何度も借りた大好きな本の1冊でした。 自分のお金で本が買えるようになった時には もう本屋の店頭から消えてました。是非もう一度読みたい本です。 そして実はアンバーの九王子しか読んだことがありません。 (それしか学校にはなかった。) 物語の続きが読みたいです。 (2003/05/15)

1

もう10年ほど前のこと、このシリーズは、一度すべて読み終えたものでした。そのあと、本棚の整理をした時、うかつながら、この本を捨ててしまったようです。あとで思い出し、どうしてももう一度読みたいと思って、あちこちの書店を探し回りましたが、見つかりません。某古本屋では、この文庫本が、各巻一冊が数千円していました。これではとても手が出ません。ですが、どうしてももう一度読みたい。だから、復刊してほしいです。 (2003/05/08)

1

1.2巻をもっていますがそれ以降が手に入りません。ゼラズニィの作品はどれも好きで可能なものは全て購入しました。復刊するのであれば全巻を一気に買います。ぜひお願いします。早川さんのSFは中学の頃から読んでおり、昨今の出版業界の事情から次々と名作が絶版になっていくのを残念に思ってます。 (2003/03/23)

1

友人から勧められて高校生の時に呼んだのが最初です。 その後、就職し実家を離れました。 ロジャー・ゼラズニィーが亡くなったことを聞き、再読しようとしましたが、実家の改築の時に処分されていました。 もう一度、読みたいと思いますので、復刊を望みます。 (2003/02/08)

1

久しぶりにものすごく読みたくなったら絶版なんですね。 amazonで検索したら前に邦訳された後にも5作 出ているというし、できれば残りの分も読みたいです。 今復刊されたらまたあの世界観を楽しむヒトが新しく出ると 思いますし。ぜひ復刊してほしいです (2003/01/26)

1

ゼラズニィはクラーク、ハミルトンなど早川SFで育った自分 の最も敬愛する作家のひとりです。なかでもアンバーシリーズと サンリオSFの影のジャックはそのイメージの豊かさに圧倒され ます。僕が現在某所で書いてるコミックも、あのトワイライトな 雰囲気に対するオマージュな部分があります。 どうか新装丁で復刊してください~。 あと影のジャックはオレベスト1なので、それもなるといい なぁ。 (2002/11/04)

1

絶版にしていてはいけない本です!恰好良くてミステリアス。大好きだったので、第2部も根性で原書を読みました。 この機会に、第2部と、ガイドブック("Visual Guide to Castle Amber")の翻訳も是非! (2002/10/01)

1

20年前くらい(おーいもっと前?)に読んだはずだが。実家に残っていなかった・・・続編が未翻訳である事も最近知ったので、是非再び読みたいと思う。というのも思いがけずも「12国記」作者後書きに出てきたから! (2002/09/19)

1

漫画家・伊東岳彦がコミックドラゴン誌にて連載中の『逢魔にドキドキ!』で、「幻想能力」の「幻想」て言葉に「アンバー」ってルビが振ってあったのを見つけて思わずほくそえんでしまいました。改めて絶版であるコトが思い起こされ、残念で仕方がありません。 (2002/09/09)

1

高校生の頃、どきどきしながら読みました。 あのころわかった面白さも、わからなかった 面白さも、いまならもっと楽しく読めると思 います。未訳の後半も是非御願い致します。 ファンタジー隆盛の今がチャンスです! (2002/07/21)

1

全263 件

TOPへ戻る