復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

シンクロ・バイブス

投票コメント

全110件

  • 私はオーウェン バガ フォレスターの大ファンであり、ラスタマンであり、‘リンパティッくシステムの誕生‘のファンである。

    即刻、シンクロバイブスを増刊させてください。

    きっと世界に通用する医学を、そして世界に通用するジャマイカを皆さんに知ってもらいたいです。

    遅れて申し訳ない。 南国飯店さん (2007/03/15)
    GOOD!1
  • 現代の日本人・地球人に必要な、尊敬・感謝・愛する気持ちを呼び起こしてくれる一冊だと思います。
    何が正しくて何がいけない事なのかきっちり見極めないと危ない世の中。。。
    きっとこの一冊がそれを解決するためのきっかけになることでしょう。

    復刊大賛成。
    ONE LOVE (2007/02/27)
    GOOD!1
  • 1988年ごろに、友人達が作った「シンクロバイブス」という本があります。ジャマイカを旅した友人が書いた本です。 
    当時、ジャー・ガイダンスという言葉を知り、今でもとても大切に自分の人生に役に立ってる言葉をたくさんいただきました。まだ、言霊という言葉が世に出ていないころの話ですが。 
    「スティ・クール」「スローリィ・カミング」など言霊として体の中に入ってきて、とても助けられたような気がしています。 (2007/02/03)
    GOOD!1
  • 文字通り、シンクロバイブス。長期に出し続けられる理解ある出版社からの再発を希望します。ONELOVE JAMAICA FES 2007の会場(代々木公園5・19-20 http://www.onelove-jamaica-fes.org)で売りたいので至急復刊お願いいたします。 (2007/01/24)
    GOOD!1
  • 当時、ジャー・ガイダンスという言葉を知り、今でもとても大切に自分の人生に役に立ってる言葉をたくさんいただきました。まだ、言霊という言葉が世に出ていないころの話ですが。 
    「スティ・クール」「スローリィ・カミング」など言霊として体の中に入ってきて、とても助けられたような気がしています。 (2007/01/23)
    GOOD!1
  • 現在私の所有するたった1冊のこの本は沢山の若者の間を飛び回っています。情報過多の現代社会の中で何が本当で何が必要かが不透明になってしまっているこの状況の中でこそ今「シンクロバイブス」が復刊され一人でも多くの方が読まれることが必要でないかと考えております。私は決して海外の文化を助長するためだけにこのように考えるわけではなく、この本との出会いがきっかけとなり海外の文化を通じて古きよき日本文化へ立ち返れる可能性、そして古きを知り新しきを知る若者が増えてくれることを願います。またいつの日かこの本が現代日本が抱える色々な問題をクリアする為のアイテムの一つとなるであろうこと実感しております。復刊お願いします。 (2007/01/22)
    GOOD!1
  • Greetings in the name of HIM JAH RASTAFARI.

    Nuff respect Dr. Baga !

    昔、所有していたバイブルの一つ。友達に貸し出した後は行方不明になり15年・・・

    もう一度手にして家宝にしたい。


    Bless&Love (2006/12/31)
    GOOD!1
  • かつてこの本に多大な影響を受けた。
    友達にも勧めた。
    貸した友人が又貸し、その繰り返しで本はいつのまに行方不明に。
    みんなが読んでくれたならそれでいい。
    結婚し、子供が生まれた僕はその本のことさえ忘れかけていた。

    そんなある日。
    僕の前にあらわれたミュージシャンの名前は圭太。
    魂のジャンベ。
    懐かしき笛の音。
    カリンバの子守唄。
    小さなライブを主催した僕は「圭太」の演奏に酔いしれた。

    パズルのワンピースはふと見つかった。
    記憶が蘇る。
    「もしかして…」
    圭太の答えはこうだった。
    「ああ。シンクロバイブズね。あれ俺だよ」

    僕は自分の当時の思い、いかにその本に影響を受けたかを
    KEITAに熱く語った。
    KEITAは何も言わずに、そして静かに
    僕ひとりのためにナイヤビンギ・スタイルのライブを演ってくれた。

    別れ際、KEITAはこう言った。
    「あの本ね、俺も手元に1冊もないんだよね」 (2006/10/23)
    GOOD!1
  • 友人から、この本の存在を聞いて、前々から読んでみたいとは思っていたが、すでに廃版になっていて、amazon.comなどで見つけても、1万円ぐらいして、とても手が出ず諦めていたが、復刊.comというサイトがあると聞き、復刊できるかもしれないと聞いて、早速投票させてもらいました。 (2006/07/12)
    GOOD!1
  • 数多くのレゲエ・ラスタ本があるが、もっと深いところ。例えば思想・生活なりを体験している著者だから言えること、伝わることがあるのだと思います。また写真・デザインも素晴らしい。
    復刊を待ち望んでいる方はもっと多いはず。 (2006/06/29)
    GOOD!1
  • 東京にもう六十年近く棲んでいますが、「渋谷の、とある一角に
    アインシュタインが予言した、異次元へのブラック・ホールがあ
    るぞ!」と言われたって、別に驚かずに、うっかり「有るかも
    ね!」なんて言ってしまいそうなところ故に、こんな話は、探せ
    ば、有るかも知れない気がします。 「へん」だの「キモッ」だ
    のと、「ゆめ」とか「ロマン」とかは、紙一重でしょうから。 (2006/03/20)
    GOOD!1
  • ぜひぜひ読んでみたいのでよろしくお願いします!! (2007/03/31)
    GOOD!0
  • もちろん!! 読みたいから (2007/02/18)
    GOOD!0
  • 私はレゲエが大好きです。ラスタマンの生活や思想にもとても興味があります。
    是非復刊させて下さい!読みたいです。 (2007/02/16)
    GOOD!0
  • 友人が愛してやまない、1冊なのです。

    是非、お話を伺って私も読みたいです。 (2007/02/03)
    GOOD!0
  • レゲエ、ラスタの思想、生活、自然療法などに興味があります。
    こういった貴重な本が埋もれたままになっているのは勿体無いと思います。 (2007/01/25)
    GOOD!0
  • love reggae (2007/01/25)
    GOOD!0
  • 音楽と写真をあわせる試みって意外とあまりないような…
    ぜひレゲエ入門編に使ってみたい。
    ジャマイカのライフスタイルがどんなものなんか、
    ぜひ復刊よろしくお願いします♪ (2007/01/24)
    GOOD!0
  • reggaeを愛してるから (2007/01/24)
    GOOD!0
  • 発刊時に買い逃してしまい、
    ずっと探していた本なのでぜひ復刊してほしいです。
    レゲエ音楽の愛好家必読書なので復刊を望む声は多いかと
    思います。 (2007/01/24)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!