1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『楚留香蝙蝠伝奇 全三巻(上・中・下)(古龍)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

楚留香蝙蝠伝奇 全三巻(上・中・下)

全158 件

今回、古龍の本を始めて読み すっかりトリコになりました。 どんどん読んでいきたいと思ったら、本屋にも図書館にもおいてありません。是非、これから華流(肉食系男子の世界)が日本の世の中的にも流行ると思いますので復刊を希望します。 (2009/10/28)

1

シリーズ全部読みたいです。金庸と違い(好きです。)人物や設定が、人間臭い、現実味に溢れていて、好きです。大雑把に言うと人間、愛がなくっちゃ。と古龍作品は、そう感じます。3人の美人助手が活躍する章をぜひ読みたい。 (2007/04/11)

1

好きな俳優が今度「楚留香」の役をやるらしく、ファンの方のブログからジャンプしてきました。 復刊リクの紹介文では田中芳樹氏が中国のルパンと言われたとか。田中氏の本のファンでもあり、怪盗ルパンも全巻読んだ位のファンで嬉しい驚きでした。名前が「香りを留める」なんて中国っぽいセンスの良さもまた・・。 好きな俳優は若いのにいろんな本を読み、頭がよく、センスのある人で、彼は英語、広東語も少し話すのですが、大陸のドラマや映画に出演しだしたのは中国語(普通話)の発音の良さや雰囲気の良さだと思っています。 彼が3年前くらい出演した大陸のドラマが今、日テレのBSで放映中で、中国の芸能事情なのか、やっと世界で初の放映なのです。出演映画も同じ目に・・。役の中国人記者の性格が昔の詩人のような性質で酒と詩をこよなく愛し、泰然とした、飄々としたという風な紹介で、なんてこの俳優にぴったりだ!と思っていた所にこの「楚留香」の役ときたら、、、もう絶対この本を読みたいと。 好きな俳優のドラマの成功を祈りつつ、また、中国のルパンとはどんな義賊なのか?中国趣味を含めてこの本の復刊を熱に熱に希望します。 (2006/06/23)

1

中国で楚留香シリーズが朱孝天主演で再ドラマ化になると聞きました!図書館で借りて読んだのですが、すごくおもしろいです!是非、手元に置いて何度も読みたいです。古龍の著作、他にも読みたいですがまずはこの作品を是非復刊よろしくお願いします。 (2006/06/23)

1

古龍の本の翻訳ものがまだまだ少ないです。金庸の翻訳ものはほとんど出版されており読んだのですが、さあ次は古龍のものと思ったときに翻訳されているものがないのにがっかりでした。 そこへ、最近中国で楚留香の話が日本でも人気のF4の朱孝天でドラマ化されることが決まり、かなり話題になっています。楚留香の話を本で読んでみたいと思いましたが、現在出版されていないとか。ぜひ復刊を。また、他の古龍ものも出してほしいです。 (2006/06/23)

1

あの「楚留香」が日本語訳される!ということで、以前、喜び勇んで買いましたが、うっかり古本屋さんに出してしまいました。 このたび、F4の朱孝天が主演で再ドラマ化が決まり、原作のシリーズを読み直したいと思ったところです。 (2006/06/23)

1

中国のヒーロー小説に興味を持っています。このシリーズも中国では昔からとてもポピュラーな娯楽作品と聞いています。度々ドラマ化もされ今年もまた新しい作品が製作されることになったと知りました。是非原作を読んでみたいと思っています。 (2006/06/22)

1

大好きなF4の朱孝天が中国で5回目のドラマ化となる「蘇留香」の主役に抜擢されました。 どんなお話のどのような役なのかぜひ原作が読みたいです。 廃刊と知ってびっくり。この手のお話に詳しい方が「面白い」とおっしゃっているので、購入して読みたいです! 現在中国語を習っていますが、さすがに原書は無理ですし・・・ (2006/06/22)

1

この度、非常に魅力的なキャストで再度ドラマ化されると知り、その原作を是非とも読んでみたいと思いました。 中華圏で五代にわたって再演される楚留香の世界を、どうか日本国内にも改めてご紹介下さいますよう何卒宜しくお願いいたします。 (2006/06/22)

1

F4のメンバーでドラマ化されることになったため、原作本で内容とイメージを掴んだ上で、ドラマを見てみたいと思います。 絶版前のものを読んだ方の評判も上々であり、ドラマ化はもとより、作品そのものも是非読んでみたいと思っております。 よろしくお願いします。 (2006/06/22)

1

好きな台湾のタレントがこの話のドラマ主演をすることになり、とても興味があります。ミーハーな思いだけでなく、中国の本はあまり読んだことがないので、昔の中国文化や人々の様子を知るのにも内容的にもおもしろそうで読みやすいのでないかと思い投票します。 (2006/06/22)

1

楚留香は中国のアルセーヌルパンとも言われているようですが、この話、登場人物の魅力ある個性~話の面白さを聞くに、ぜひ読みたいと思います。 おりしも台湾?でドラマ化される事も決まり、さらには、日本の会社もすでに版権購入とか。興味をもつ人も多いことでしょう! よろしく~~~~~! (2006/06/22)

1

金庸の作品が中国版ドラマの放映・ソフト化で再評価される中、古龍作品が読めない状態なのは、武侠ファンとして悲しいです。また、『HERO』以降、武侠映画も認知され、古龍の作品を復刻するなら今を逃す手はないと思います。しぶとく待ちます。 (2006/01/31)

1

復刊リクエストにあるものと思ってたのに、まさか無かったとは・・・??シリーズの続きがぜひ読みたい作品です。名高い“助手の三美女”が出てくる場面も、ぜひ読みたいものです。そろそろ時代が中華エンターテイメントに追いついてくれることを願って、より盛り上げるためにも、復刊をお願いします! (2005/09/28)

1

金庸の武侠ものとは違う面白さがあると聞いて読んでみたくなりました (2019/03/18)

0

金庸か古龍かで金庸から読み始め、次に古龍と思ったらどこにもない。 古本屋にもない。 古龍すべて復刊して欲しい。 (2018/02/12)

0

日本ではほとんど翻訳されていないので、できれば全部の章を読んでみたいと思っています。 (2017/07/02)

0

面白そうなので読んでみたい (2017/04/14)

0

宝塚の舞台を見て、原作を読みたくなったから (2014/05/25)

0

古龍作品は全て日本語訳されて欲しい (2013/07/04)

0

宝塚の星組公演で「楚留香」原作の「花盗人」を見てきました。昔なつかしいかっこいい義賊のお話で、軽妙で面白い内容でしたので、ぜひ復刊を希望します。 (2013/03/09)

0

来年、宝塚歌劇団台湾公演のお芝居の演目に決まりました。 大企業や大銀行の横暴がはびこり、弱いものが苦しんでいる今、この作品をたくさんの方に読んでいただきたいと思います。 (2012/10/19)

0

一作品でも多く古龍の作品が読みたい。 (2012/08/25)

0

原作読みたいです! (2010/06/07)

0

中国でケン・チュウ主演でドラマ化されました 原作を読みたい方がたくさんいますよ~ 私は借りて読んだことがありますが、ぜひこの機会に復刊をお願いします 私も欲しいのです 古龍作品全部欲しいです (2009/11/10)

0

ぜひ、読みたい。 (2009/05/03)

0

大陸で新しくドラマが作成されたと聞き、ぜひ原作も読んでみたいと思いました。 (2008/05/04)

0

金庸氏の作品が、大好きです。古龍氏の作品も読みた~い。お願い致します。 (2008/04/09)

0

おんどりゃーーー!!早く復刊せんかい!! このドタンピンが!! (2008/02/11)

0

シリーズ未訳分の巻も読みたいです。 (2008/01/10)

0

全158 件

TOPへ戻る