復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

V-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
1,980円(税込)

アーサー王物語 解剖図鑑

渡邉浩司 監修 / かみゆ歴史編集部 著

1,980円(税込)

(本体価格 1,800 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Vポイント:18ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 渡邉浩司 監修 / かみゆ歴史編集部 著
出版社 エクスナレッジ
判型 A5
頁数 144 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784767832944

商品内容

聖剣エクスカリバー、聖杯、円卓騎士団、魔術師マーリン、湖の騎士ランスロット…。
マンガやアニメ、映画、小説、ゲームなどさまざまなジャンルで愛され続ける、 中世ヨーロッパ最大のファンタジーを、歴史的背景や多数の関連作品、主要な登場人物、異説の紹介など、あらゆる角度から徹底解剖!

▼目次
序章 「アーサー王物語」を読む前に知っておくべきこと
第1章 英雄アーサー王が誕生し、円卓の騎士たちと世界を統べるまでのこと
第2章 アーサー王の甥ガウェイン卿を中心とした円卓騎士団のこと
第3章 最も穢れのない騎士ガラハッド卿と奇跡を授ける聖杯のこと
第4章 ランスロット卿と王妃の不倫が円卓騎士団と王国の崩壊を招いたこと
第5章 リオネスの王子トリスタンとアイルランドの姫イゾルデの悲劇のロマンスのこと

▼著者プロフィール
渡邉浩司(わたなべ こうじ) 監修
岐阜県岐阜市出身。中央大学経済学部教授。フランス・グルノーブル第3大学大学院で高等研究免状(DEA)取得。名古屋大学大学院文学研究科博士課程(仏文学)満期退学。文学博士(課程博士)。専門は中世フランス文学。著書に『クレチアン・ド・トロワ研究序説-修辞学的研究から神話学的研究へ』、編著書に『アーサー王伝説研究-中世から現代まで』『幻想的存在の東西-古代から現代まで』(以上、中央大学出版部)、Voix des mythes, science des civilisations(Peter Lang)、共著書に『フランス中世文学を学ぶ人のために』(世界思想社)、『ケルト 口承文化の水脈』(中央大学出版部)、『神の文化史事典』(白水社)、『世界女神大事典』(原書房)、共訳書にマルカル『ケルト文化事典』(大修館書店)、ヴァルテール『中世の祝祭-伝説・神話・起源』『アーサー王神話大事典』(以上、原書房)、ヴァルテール『英雄の神話的諸相-ユーラシア神話試論I』『ユーラシアの女性神話-ユーラシア神話試論II』、『フランス民話集』全5巻(以上、中央大学出版部)などがある。

かみゆ歴史編集部 編著
「歴史はエンターテイメント!」をモットーに、雑誌・ウェブ媒体から専門書までの編集・制作を手がける歴史コンテンツメーカー。扱うジャンルは日本史、世界史、地政学、宗教・神話、アート・美術など幅広い。神話・世界史関連の主な編集制作物に『ゼロからわ かる ケルト神話とアーサー王伝説』(イースト・プレス)、『マンガ面白いほどよくわかる! 古事記』(西東社)、『エリア別だから流れがつながる 世界史』(朝日新聞出版)、『流れが見えてくる世界史図鑑』『流れが見えてくる宗教史図鑑』(ともにナツメ社)など。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

V-POINT 貯まる!使える!