1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『未来の地下戦車長(海野十三)』 販売ページ

未来の地下戦車長

未来の地下戦車長

  • 著者: 海野十三
  • 出版社: BOOK&MAGAZINE社
  • 判型: B5
  • 頁数: 66 頁
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 1,000 円 (税込)
    (本体価格 926 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 9ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

軍事ファンからSFファンまでを魅了する、貴重な小説と迫力画を収載。
激レア同人誌、復刊ドットコムで取扱い開始!


戦前・戦中・戦後にかけて、日本では国防科学雑誌『機械化』と言う雑誌が出版されていました。国威発揚のためのプロパガンダ的色彩の強い雑誌ではありましたが、その中にはSF的な兵器の解説や、読み物も掲載されていました。
SF作家として有名な海野十三も、この雑誌で小説を連載した一人ですが、雑誌自体の現存数が少ないため、なかなか全体を捕まえることが出来ませんでした。戦後すぐにGHQの追及を逃れるため、出版社からも在庫が処分されたとも言われています。
本同人誌は、やっと揃える事が出来た当時の海野十三の小説「未来の地下戦車長」を掲載当時のまま、挿絵付きで復刻したものです。ビジュアル化された海野十三の地下戦車は非常にユニークな形で、挿絵付きで読むことで、さらに魅力が伝わってきます。
同人誌につき、お早目のご購入をオススメいたします。

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)

未来の地下戦車長 イメージ未来の地下戦車長 イメージ



すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/05/17
『未来の地下戦車長』(海野十三)の注文を開始しました。

この商品は現在販売中です。

第二次世界大戦・太平洋戦争に関するQ&A

二十年近く前に小学校の試験で読んだ小説を探しています。

小学校の国語の試験に出た小説を探しています。 太平洋戦争で学童疎開した少年が主人公でした。 少年は地元の子供たちから、度胸試しで高所から川に飛び込むことを求められます。少年はバカにされたくなかったた...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る