復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
5,280円(税込)

2001:キューブリック、クラーク

マイケル・ベンソン 著 / 中村融 内田昌之 小野田和子 訳 / 添野知生 監修

5,280円(税込)

(本体価格 4,800 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:48ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 マイケル・ベンソン 著 / 中村融 内田昌之 小野田和子 訳 / 添野知生 監修
出版社 早川書房
判型 A5・上製
頁数 600 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784152098269

商品内容

『2001年宇宙の旅』製作50周年記念刊行!
二人の天才は、いかにして伝説的傑作を作り上げたか?

1968年、映画史に残る名作『2001年宇宙の旅』が製作・公開された。スタンリー・キューブリックとアーサー・C・クラークという映画界・SF界の二人の天才の出会いから製作、公開までを克明に綴る。公開から50年、エポックメイキングな傑作の価値を再検証する。

▼目次
1.プロローグ---オデッセイ
2.未来論者(1964年冬~春)
プロジェクトの開始前(クラークのスリランカでの状況)
3.監督(1964年春)
プロジェクトの開始前(キューブリックの活動状況、ニューヨークでのミーティング)
4.プリプロダクション---ニューヨーク(1964年春~1965年夏)
ニューヨークでのプリプロダクションの模様、脚本執筆
5.ボアハムウッド(1965年夏~冬)
ロンドン近郊のボアハムウッド・スタジオでのプリプロダクション
6.製作(1965年12月~1966年7月)
MGMボアハムウッド・スタジオで撮影開始
7.パープルハートと高所のワイヤ(1966年夏~冬)
革新的なSFXについての詳細な解説
8.人類の夜明け(1966年冬~1967年秋)
伝説的な第一部「人類の夜明け」の撮影秘話
9.最終段階(1967年秋~1967・68年冬)
MGMボアハムウッド・スタジオでのポストプロダクション
10.対称性と抽象化(1967年夏~1968年3月)
人工知能HAL9000の成立過程について
11.公開(1968年春)
1968年4月全米公開日前後の模様
12.余波(1968年春~2008年春)
公開から、キューブリック死去を経てクラーク死去に至るまでの40年間、作品が与えてきた影響

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!