復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

超函数の理論 原書第3版 <岩波オンデマンドブックス>

L.シュワルツ 著 / 岩村聯 石垣春夫 鈴木文夫 訳

7,150円(税込)

(本体価格 6,500 円 + 消費税10%)

【送料無料】

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:4票
超函数の理論
著者 L.シュワルツ 著 / 岩村聯 石垣春夫 鈴木文夫 訳
出版社 岩波書店
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784007308239

商品内容

著者によって確立され、純粋数学のみならず数理科学においても重要な役割を果たすようになった超函数の理論を明快に解説。数学を専攻しない読者への配慮が随所にあり、ひろく物理・工学系の学生・研究者にもすすめられる。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全4件

  • 超関数について勉強しようと思い、大学の図書館や書店に置いてある本をいくつか見てみたが、この本が一番分かりやすそうだった。それは各章の初めに「その章で何をしようとしているのか」と「各セクションごとの概要」が簡単に書かれており、モチベーションがある程度分かるので、そこで登場する概念や定理などをあまり抵抗なく受け入れていけるのではないだろうかと思ったからである。このように、モチベーションをはっきり提示しようとしてくれる数学書は少ないのでこの本は貴重であると思うし、ぜひ復刊して欲しい (2018/02/08)
    GOOD!1
  • 超関数を作った本人の著作。古典だがそれだけに基本を学ぶにはとても良かったと思う。もう一度、通読したい。 (2008/01/11)
    GOOD!0
  • 超関数論創設者による名著 (2007/05/18)
    GOOD!0
  • 超関数は偏微分方程式の解析をする上で非常に重要であるにも関わらず、超関数の理論そのものを扱った本は極めて少ない。それらの本の中で『超函数の理論』は史上稀に見る良書であり、超関数を本格的に勉強するためには必読の書である。 (2006/05/21)
    GOOD!1

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!