1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『狼の民俗学 人獣交渉史の研究 増補版(菱川晶子)』 販売ページ

狼の民俗学 人獣交渉史の研究 増補版

狼の民俗学 人獣交渉史の研究 増補版

  • 著者: 菱川晶子
  • 出版社: 東京大学出版会
  • 判型: A5
  • 頁数: 448 頁
  • ISBN: 9784130503020
  • ジャンル: 専門書
  • 価格: 8,424 円 (税込)
    (本体価格 7,800 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

かつて「神」とあがめられたニホンオオカミが姿を消して百年余り。伝承や図像を丹念に読み解き、ニホンオオカミと人間の関係史を鮮やかに描く。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(7件)

大口真神信仰をはじめ、日本の狼と人間の交流史について考えるヒントが得られそうだから。 (2018/01/13)

0

狼とひとのかかわりに興味があるので (2018/01/11)

0

nyi

nyi

オオカミには強く惹かれます。読んでみたいです。 (2018/01/10)

0

ニホンオオカミの伝承や民話に興味があるので読んでみたいです。 (2018/01/10)

0

狼と人間の関係に関心があるので、ぜひ読んでみたいと思います。 (2018/01/09)

0

もっと見る

ニュース

2018/05/08
『狼の民俗学 人獣交渉史の研究 増補版』復刊決定!

この商品は現在ご購入いただけません。

風俗・民俗学に関するQ&A

恐らく30年以上前の本のタイトルが知りたいです

現在38歳の私の小学生時代に教室にあった本のタイトルが知りたいです。 以下、記憶の断片を連ねてみます。 30年ほど前(1970〜80年代)に刊行されていたものだと思われます。 当時たく...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る