復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

最新の復刊投票コメント(折口信夫)

全84件

  • 折口信夫全集 全32巻(中公文庫版)

    折口信夫

    日本民俗学に限らず、日本文化に関する幅広く網羅されている全集であるので、ぜひ復刊してほしいです。

  • 折口信夫全集 全32巻(中公文庫版)

    折口信夫

    手軽に読めるところが文庫全集のいいところ、在野の研究者、愛好家にもの光を。

    kuu kuu

    2018/02/22

  • 日本怪談集 上・下

    種村季弘

    「ラテンアメリカ怪談集」が復刊されたのでこちらもぜひ。

    epiou epiou

    2017/12/11

  • 日本怪談集 上・下

    種村季弘

    読みたいから。

    やまー。 やまー。

    2017/01/27

  • 日本怪談集 上・下

    種村季弘

    以前読んで素晴らしいセレクトに感激しました。また読みたいです。

    dokutokage dokutokage

    2015/01/11

  • 日本怪談集 上・下

    種村季弘

    昭和の怪談話にどっぷりつかりたいです。

    cozy cozy

    2014/07/12

  • 折口信夫全集 全32巻(中公文庫版)

    折口信夫

    いつでも読めるよう、ぜひ手元に置いておきたい。
    場所を取らない文庫版を希望します。

    misato2009 misato2009

    2014/04/01

  • 日本怪談集 上・下

    種村季弘

    僕は江戸川乱歩さんが好きです。是非、復刊して欲しい。

    大豆腐 大豆腐

    2014/01/12

  • 日本怪談集 上・下

    種村季弘

    怪談や怖い話しが好きなので、是非復刊して欲しい

    ガンビー ガンビー

    2013/06/09

  • 日本怪談集 上・下

    種村季弘

    これに、小沢信男さんの「私の赤マント」はいってたかなぁ。もういちど読みたいです。

    ひろ ひろ

    2013/06/08

  • 昭和史の家

    垂水健吾(写真) 半藤一利(文)

    とても興味深いです。是非!

    chellydish chellydish

    2012/09/07

  • 折口信夫全集 全32巻(中公文庫版)

    折口信夫

    切にお願いします!どうしても必要なので。

    chellydish chellydish

    2012/09/07

  • 日本怪談集 上・下

    種村季弘

    ぜひ読みたい

    しんけい しんけい

    2012/05/11

  • 折口信夫全集 全32巻(中公文庫版)

    折口信夫

    研究者は新版が必要かもしれないけれど、普通の読者には価格が高すぎて手が出ない。旧版でもいいのでぜひ復刊していただきたい。

    それから、ノート篇とノート篇追補も文庫化していただきたい。

    せっかく旧版が文庫化したのに、ノート篇とノート篇追補が文庫化しなかったのは出版社として無責任すぎます。

    もっとも、新版を全巻文庫化するというなら、まだ許せますが。

    fbi(笑) fbi(笑)

    2011/08/10

  • 折口信夫伝―その思想と学問

    岡野弘彦

    折口信夫の評伝として基本的なもの。文庫でもよいので復刊を希望します。

    ぼけもも ぼけもも

    2009/12/31

  • 折口信夫―虚像と実像

    穂積生萩

    大変入手が難しいです。折口信夫の評伝シリーズとして、この本も文庫化されたらと思います。

    miso313 miso313

    2009/07/20

  • 折口信夫 咒術の世界

    穂積生萩

    『わたしの折口信夫』著者のその後。

    miso313 miso313

    2009/07/20

  • 私の折口信夫

    穂積生萩

    折口信夫入門&研究には必須の本です。男弟子の立場から書かれた評伝は多数ありますが、女弟子が書いたものは、この本以外には皆無ではないでしょうか?女性を身の回りに近づけなかったという折口信夫が、唯一そばに近づけた女性。彼女の眼から見た折口信夫のなんと魅力的なこと!読み終わった後には、ねちっこい愛の人・折口信夫に実際に出会ったような気もしてきます。折口と著者は40歳の年齢差があり、れっきとした童翁コンビなのですが、師弟だけの関係にとどまることはなかったようです。親(鉄漿親)子、祖父&孫、恋人、など変幻自在に関係がみたてられていきます。著者は折口(釈迢空)の短歌のモデルでもあるそうです。折口の人間的魅力を知るのに最適な本だと思います。

    miso313 miso313

    2009/07/20

  • 私の折口信夫

    穂積生萩

    興味深い視点。

    薬箱 薬箱

    2009/09/26

  • 三田文学名作選

    内容を参照

    作家と家について/横光利一
    短夜の頃/島崎藤村
    独逸の本屋/森茉莉
    水上滝太郎讃/宇野浩二
    貝殻追放の作者/斎藤茂吉
    水上滝太郎のこと/徳田秋声
    所感/正宗白鳥
    散ればこそ/白洲正子
    犬の私/中上健次
    三田時代/井筒俊彦
    剥製の子規/阿部昭
    ダンテの人ごみ/須賀敦子
    あの日・あの時-小山内薫追悼/水木京太
    沢木梢君-沢木四方吉追悼/小泉信三
    最初の人-南部修太郎追悼/川端康成
    かの子の栞-岡本かの子追悼/岡本一平
    影を追ふ-水上瀧太郎追悼/鏑木清方
    先生の思ひ出-水上瀧太郎追悼/柴田錬三郎
    折口信夫氏のこと-折口信夫追悼/三島由紀夫
    荷風先生を悼む-永井荷風追悼/梅田晴夫
    永井壮吉教授-永井荷風追悼/奥野信太郎
    小泉さんのこと-小泉信三追悼/吉田健一
    勝本氏を悼む-勝本清一郎追悼/中村光夫
    和木清三郎さんのこと-和木清三郎追悼/戸板康二
    美しき鎮魂歌-山本健吉追悼/佐藤朔
    佐藤朔先生の思い出-佐藤朔追悼/遠藤周作

    箱崎 津郎 箱崎 津郎

    2006/12/14

T-POINT 貯まる!使える!