1. TOP
  2. にのあしさんの公開ページ

にのあしさんのページ

復刊リクエスト投票

無伴奏ソナタ

まさに名作。私もこの本でファンになりました。 SFらしい難解な話から童話のような易しい話までたくさん収録されていますが、どれも骨太な印象強い物語ばかりです。 カードはシリーズ物の割合が多くて敷居が高く感じられがちなので、この本があると人に薦めやすいんだけどなぁ…。 (2007/05/30)

無伴奏ソナタ
【著者】オースン・スコット・カード

ミノタウロスの森/幻獣の森

『薔薇の荘園』が面白かったので他の作品もぜひ読んでみたいと思いました。 (2004/08/21)

ミノタウロスの森/幻獣の森
【著者】トマス・バーネット・スワン

ビーズの国のピーターパン

とにかく見ていて楽しい本です。ピーターパンやウェンディ、ティンカーベルなどのキャラクターのマスコット、海賊船の財宝や人魚のアクセサリー…小中学生向けなのでどれも簡単に作れますが、他の子供向けのビーズ本とは一線を画す見目の美しさがあります。アクセサリーなどはスワロフビーズなど無い頃ですが、十分にきらびやかで実用的です。 子供のころ宝物にしていた本でしたがなくしてしまいました(小学校の図書室でもとても人気のある本でした)。20代になり、ビーズ手芸の趣味を再開するに当たって是非欲しい1冊です。 (2004/01/03)

ビーズの国のピーターパン
【著者】武藤光子

魔法使いになる方法

題名に凝った本は中身がイマイチなことが多いですがこれは例外で、とても素敵なお話です。 いい作品の2巻目も期待はずれなことがありますが、これまた1巻を上回る感動的な仕上がり(フレッドファンは1巻のほうが好きかも)。 少々難解ながらも子どもにも読みやすく、なおかつ大人でも楽しめると思います。 現在2巻までで絶版になっていますが、原作YoungWizardシリーズは続編が出ているようなので、是非1・2巻の復刊&続編の出版をしてもらいたいです。 (でも古本屋で偶然にしか手に入らないほうがこの題には合っているのかも…とちょっと複雑な気持ち。) 貿易センタービル、もう無いんですね…… (2003/04/25)

魔法使いになる方法
【著者】ダイアン・デュアン

天馬之夢

(2000/11/20)

天馬之夢
【著者】天野喜孝

もっと見る

にのあしさん

にのあしさん

プロフィール

[ニックネーム]
にのあしさん

TOPへ戻る