1. TOP
  2. クライスト男爵さんの公開ページ

クライスト男爵さんのページ

復刊リクエスト投票

神々の黄昏-ヨーロッパ戦線の死闘

文庫版での復刊希望。ハヤカワNFは戦史関連の絶版が早い気がする。絶版するならするで、定期的に再刊するようにしてほしい。 (2015/09/03)

神々の黄昏-ヨーロッパ戦線の死闘
【著者】アラン・ムーアヘッド著 平井イサク訳

軍艦長門の生涯

阿川的昭和海軍史で言えば、評伝三部作が経糸なら本作が横糸に相当するような作品。昭和海軍の開幕と終幕を看取った戦艦を通して見た大河ドラマ。 (2015/09/03)

軍艦長門の生涯
【著者】阿川弘之

ホームズ贋作展覧会

一時は「61番目の正典」とも呼ばれた「指名手配の男」が好きです。すでに本国では1940年代に真贋論争の決着はついていたのに、小学生のころ出ていた子供向け全集にはしっかり入っていた。やはり日本はイギリスから遠い(笑)という思い出があります。 (2014/03/06)

ホームズ贋作展覧会
【著者】各務 三郎 編

日本戦艦戦史

その後も、技術面や有名な戦いのエピソードで日本戦艦をとりあげた本は多く出版されているが、地味な行動記録も含めて追跡した本はほとんど見られないことからその面での資料的価値は失われていないと思われます。復刊に当たってはその後の増補改訂を織り込む必要があります。なお、原本所有・貸出可能に印をつけていますが、これは自宅が火事になった跡からサルベージしてきたもので、外箱は廃棄済みで背表紙等に痕跡が残っているため程度は良くないが、復刊の役に立つのであれば提供したいと考えてのことです。 (2012/06/06)

日本戦艦戦史
【著者】木俣滋郎

日本空母戦史

その後も、技術史的な面から日本空母をとりあげた本は多く出版されているが、行動記録を追跡した本はほとんど見られないことからその面での資料的価値は失われていないと思われます。復刊に当たってはその後の増補改訂を織り込む必要があります。なお、原本所有・貸出可能に印をつけていますが、これは自宅が火事になった跡からサルベージしてきたもので、外箱は廃棄済みで背表紙等に痕跡が残っているため程度は良くないが、復刊の役に立つのであれば提供したいと考えてのことです。 (2012/06/06)

日本空母戦史
【著者】木俣滋郎

もっと見る

クライスト男爵さん

クライスト男爵さん

プロフィール

[ニックネーム]
クライスト男爵さん
[紹介文]
某地方史研究会会員および某民俗学会会員および賃金労働者。自称歴史家・軍事研究家・四流未満ゲームデザイナー・元文学青年。特撮愛好者。

TOPへ戻る