1. TOP
  2. k-mさんの公開ページ

k-mさんのページ

復刊リクエスト投票

南京事件論争史 日本人は史実をどう認識してきたか

南京大虐殺について論じた本は多いが、大虐殺を巡る「論争」について知りたい時に手頃な文献が無い。今第一に問題とすべきは虐殺を巡る諸事実そのものではなく、寧ろそれらを否定する人々への対処の仕方だとさえ言えるので、この分野を眺望出来る本は貴重。古書は数が少なく高騰しているので、是非復刊して欲しい。 (2017/01/28)

南京事件論争史 日本人は史実をどう認識してきたか
【著者】笠原 十九司

表現の自由を脅すもの

今の日本でアクチュアルな問題を扱っている様なのだけれど、古本が高騰し過ぎ。文庫化とか贅沢は言わないので、同じ版でも良いので復刊して欲しい。 (2016/06/12)

表現の自由を脅すもの
【著者】ジョナサン・ローチ

シュルツ全小説

好きな人には堪らない珠玉の幻想短編集だが、既に絶版となり、重版未定。古書は高騰していて入手困難。この際単行本化して多少値段が高くなっていても良いから復刊して欲しい。 (2016/05/04)

シュルツ全小説
【著者】ブルーノ・シュルツ

ブラックジャック単行本未収録の「快楽の座」「金、金、金」「壁」「訪れた思い出」「不死鳥」「落下物」「植物人間」

「問題作」こそ寧ろ後世に遺すべきでしょう。問題を回避したがるのは今の日本の出版業界の悪い風潮だ。「問題」の問題性を直視する読者のリテラシーをもっと信じるべきだ。 (2015/10/22)

ブラックジャック単行本未収録の「快楽の座」「金、金、金」「壁」「訪れた思い出」「不死鳥」「落下物」「植物人間」
【著者】手塚治虫

科学と近代世界

ホワイトヘッドの本の中では本書が一番売れたそうだが、邦訳は他の本が生き残っているのにこれが真っ先に絶版になっている。在庫が切れる程売れたと云うことだろうか。取り敢えずこれも入手可能にしておかないといけない基本図書なので、後進の為にも復刊を希望する。 (2015/08/06)

科学と近代世界
【著者】A.N.ホワイドヘッド

もっと見る

k-mさん

k-mさん

プロフィール

[ニックネーム]
k-mさん

TOPへ戻る