1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『マザー2 ひみつのたからばこ(月刊ファミコン通信編集部/APE 監修)』 投票ページ

マザー2 ひみつのたからばこ

  • 著者:月刊ファミコン通信編集部/APE 監修
  • 出版社:アスペクト
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2002/02/12
  • ISBNコード:9784893662873
  • 復刊リクエスト番号:7826

得票数
956票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

スーパーファミコンソフト「MOTHER2」の攻略本。
たくさんの攻略本の中でも「ひみつのたからばこ」は特に有名です。
写真が多数収録されており、文章はネスの旅行記のようになってます。

著者:ファミ通編集部
出版:アスペクト
監修:APE
1994.11.1


投票コメント

Mother2は子供の頃、最も好きだったゲーム。そして当時の攻略本は単なるゲームの進め方だけでなく、アイテムのイラストや文章など、世界観に引き込まれる読み物でした。最近はバーチャルコンソールなどでも配信されていますし、ぜひ20年以上たった今でも読みたい本ですので強く復刊を希望します。 (2017/05/29)

3

とにかくゲームそのものが製作者側の大人の遊び心にあふれた名作だと思うのですが、この本はただの攻略本ではなく、主人公の日記形式という形でゲームの物語世界のもう一歩奥に踏み込ませてくれるとのこと。 今またゲームを買い直して昔の冒険をまた楽しもうと思っていますが、昔買いそびれていたこの本をぜひ手元においてプレイしたいので、復刊よろしくお願いいたします。 (2018/01/19)

1

どうしてもどうしても読みたくてオークションで中古品を落札しました。 中古品ですのでヤケがあったり折り目がついていたりであまり状態が良好でなく、ぜひ復刊していただき新品を改めて購入したいです。 ひみつのたからばこは素晴らしい本です。 攻略本というよりはネスの日記に近くて、読んでいるだけで彼になって冒険しているかのようなわくわく感がわきあがってきます。 例えば本書内にはゲーム中の入り組んだ洞窟マップが載っているのですが、それはネスの手描き絵となっており、彼が行っていない地点には「ここから先は行ってない」と書いてあり実際にその先のマップは描かれていません。 すごい本です。 こんなに自分の中の子供心を刺激してくれる、わくわくする攻略本は他にありません。 ぜひ復刊よろしくお願いいたします。 (2017/01/05)

1

マザー2好きすぎます。 (2016/10/09)

1

小さい頃、親戚の家に月に一度行く機会があり、そこでスーパーファミコンのレトロゲームをいとこと一緒に遊んでいました。その中でおすすめされたゲーム攻略本がこれで、とても温かくて優しい内容にわくわくしたものです。 もう一度読みたいです。 (2016/03/12)

1

もっと見る

新着投票コメント

昔所有してた (2018/05/13)

0

もっと見る

投票する

読後レビュー(3件)

  • mother好きへの一冊

    minmin 2016/02/15

    手元にこの本があるだけで
    いつでもあの、世界に浸れます
    ふいに懐かしさを感じ、また、あの世界に
    戻りたくなるあなたへの一冊です

    1

  • 改めて読んで…。

    しゅら 2011/10/16

    無くしたと思ってリクエストを送った者ですが、実家に帰った際に発見したので改めて読んだ感想を書かせていただきます。

    ネスの文章が妙に子供っぽいような、大人っぽいような、まるで背伸びして書いている子供の文章のような印象で思わずクスリ。
    そして本の中に描いている地図が微妙にずれていたりしていかにも子供が頑張って作った地図のよう。
    ジェフが描いた地図は定規で丁寧に線を引いていて正確、というような話も書いてあって芸が細かいです。

    ポーラスター幼稚園やスリークのホテル前にいた謎の女性などの写真もあって、初めて読んだ小さいころはこの世界が実際にあると思っていました(笑)

    あと個人的にはこの本のバランスが凄いと思いました。
    この本を片手にプレイするとネスはこんな事を考えているのかなぁ、と想像できて楽しいですし、自分でやらないと面白くない所は詳しく書かれていないように思えます。


    総合的に見てやっぱりお勧めの本です。
    リクエスト投票理由にも書いていましたが、当時まだカタカナも読めなかった私も、ゲーム慣れしていなかった兄も、ゲームが好きではない母も、そしてこの本を譲ってくれたゲーム大好きなおばも…。
    皆が楽しめる攻略本でした。

    もし復刊していただけるのなら、今一人暮らしをしていて全然連絡を取り合っていない兄や、もうゲームをしなくなった母やおばともう一度マザー2の話をできるきっかけになると思います。

    復刊交渉が決定してたらまったくの進歩が無い所から見て、復刊するのは難しいかもしれません。
    ですが、この本を一人でも多くのマザー2が好きな人に読んでもらいたい。そう思います。

    3

  • ネスの言葉遣いが超最高!

    光佑 2011/08/15

    【本書についての感想】
    楽しさ:★★★★★
    内容について:★★★★★ 大変よい
    カバーデザイン:★★★★★ 大変よい
    本文デザイン:★★★★★ 大変よい
    通常価格について:★★★★★ 大変安い

    【この本書の中であった記事】
    復刊ドットコムで復刊投票したのですが、
    なかなか復刊してくれません…!
    仕方なく、駿河屋で中古品のプレミア価格 ¥3290を覚悟して即注文しました。

    見るだけでもずっと飽きません。
    ネスの言葉遣いとか、イラストとか、ネスの書いた手書き地図と写真が勢揃いです!
    さすが、最高な百科!

    14Pに、「それに、町の人の問題の種って、相変わらずシャーク団の暴力なんだ。 これは数ヶ月前からその日まで変わっていない。いままでは自由に出入りできたゲームセンターも、そんな怖い人たちとは関わりあいたくないって考えてた。 殴られるのもいやだったしね。」という文章に思わず同意しました!

    【復刊についてのメッセージ】
    メールでお問い合わせた所…、

    すでに投票700票を超えておりますが、
    現在、多くのリクエストタイトルが登録されておりますように、
    票が集まりましても復刊されるとは限らなかった。

    また復刊のための調査、関係者と交渉するための
    基準は本によって本当にバラバラらしいです。
    そのため、復刊の基準は書籍タイトルごとにすべて異なっておりまして、

    この点につきましてはあらためてご理解いただけますと幸い。

    復刊する側の判断基準も一定では
    ないので、

    現在のところ、当タイトル含めまして他タイトルの復刊活動を並行して
    進めておりますので、進捗までにはいましばらくお時間をいただくことになるかと思いますが、何卒ご了承いただきたく存じます、という答えでした…。

    2

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/11/23
『マザー2 ひみつのたからばこ』が900票に到達しました。
2013/05/06
『マザー2 ひみつのたからばこ』が800票に到達しました。
2002/05/28
『マザー2 ひみつのたからばこ』が規定数に到達しました。
2002/02/12
『マザー2 ひみつのたからばこ』(月刊ファミコン通信編集部/APE 監修)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2002/05/28
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
交渉スケジュールが決定次第ご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『マザー2 ひみつのたからばこ』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る