1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『モンテ=クリスト伯(アレクサンドル・デュマ)』 投票ページ

モンテ=クリスト伯

  • 著者:アレクサンドル・デュマ
  • 出版社:集英社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/02/15
  • 復刊リクエスト番号:66468

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1980年に出版された集英社世界文学全集に収録された全訳3巻本であるが、あまり知られていない。松下和則・彩子による翻訳はとても読みやすい。岩波版は古めかしい訳だし、講談社版は復刊するつもりはないらしい。だったら、是非集英社文庫でこの訳を出版してもらいたい。

投票コメント

この長大な傑作大衆小説は、コンパクトな文庫本でどこにでも持ち歩いて読み進めるのが望ましい。最近、大矢タカヤスの新訳が1巻本で出版されたが、あまりに分厚くて書斎で読むほかはない。それではこの本の魅力が損なわれるおそれがある。集英社文庫での復刊を希望する理由である。 (2018/02/15)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/02/15
『モンテ=クリスト伯』(アレクサンドル・デュマ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

集英社に関するQ&A

30年ほど前のりぼんのふろく

30年ほど前の、りぼんの付録だったの思うけれど、両親が死んだ小学生の兄妹の話。お兄さんが働いて妹(ゆっこ)を育てるけれど、病気になって死んでしまう。 りぼんの付録で黄緑色の文庫だったのは覚えているけれど...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『モンテ=クリスト伯』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る