1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『ボルジア家―悪徳と策謀の一族(マリオン・ジョンソン)』 投票ページ

ボルジア家―悪徳と策謀の一族

  • 著者:マリオン・ジョンソン
  • 出版社:中央公論社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2017/05/17
  • ISBNコード:9784122014398
  • 復刊リクエスト番号:65142

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ボルジアの名は歴史に現われるや否や、たちまち世に指弾され、断罪された。毒殺・近親相姦・権謀術数・強欲・不正利得などで史上に悪名高いボルジア一族が、ルネッサンス期ヨーロッパの凄絶な政治闘争のなかで果たした役割を活写する。

新着投票コメント

日本で手薄なボルジア関係の書物。アレクサンドル・デュマに始まるゴシップと陰謀のお話としてボルジアを捉えるのではなく、ローマ法皇と当時のイタリア政治との関係から客観的にボルジア一族を描いている。 (2017/05/17)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/05/17
『ボルジア家―悪徳と策謀の一族』(マリオン・ジョンソン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ヨーロッパ史に関するQ&A

イタリアが舞台の歴史物の漫画のタイトルが思い出せません

 かなり具体的に内容を覚えていますが、タイトル・作者名が思い出せないため、リクエスト出来ません。  多分30年以上前の、少女フレンドのA5サイズの増刊に、100P読み切りで載っていた作品です。この作品...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『ボルジア家―悪徳と策謀の一族』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る