1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『神話・伝承事典―失われた女神たちの復権(バーバラ・G.ウォーカー/山下 主一郎(翻訳)...』 投票ページ

神話・伝承事典―失われた女神たちの復権

  • 著者:バーバラ・G.ウォーカー/山下 主一郎(翻訳)/栗山 啓一(翻訳)
  • 出版社:大修館書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2017/03/17
  • ISBNコード:9784469012200
  • 復刊リクエスト番号:64822

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

最後の晩餐のパンとブドウ酒は古代の人肉嗜食と共通の根をもつなど、世界の神話・伝承や未開民族の呪術を、最新の神話学的手法でとらえなおす。図版多数。
(amazon.co.jp内容説明より)
ゼウスがアテナを頭から生んだのはなぜか?オイディプスが近親相姦的な結婚をしたのはなぜか?イエスはなぜ「キリスト」と呼ばれたのか?イエスの墓へ参ったのは、なぜ女だけなのか?魔女がほうきの柄にまたがって飛んで行くのはなぜか?アリババの呪文「開けゴマ」で、なぜ洞穴の扉が開いたのか?神話・伝承の謎を解く。
(「BOOK」データベースより)

投票コメント

1988年初版発行との記録ですので、かなり古いものであることは確かです。同著者の1997年版が存在するようですが、そちらは翻訳版が出ておらず、Amazonレビューなどを見ても原版、翻訳版は絶版および稀少本となっているようです。中古品も存在するようですが、そもそもの定価がいかほどのものだったのかわからないことから復刊可能でしたら、改めて新書を手に取りたいと思います。 (2017/03/17)

1

著者の説は学術的に曖昧なものがほとんどのようですが、サブカルチャー史に与えた影響は無視できないと思います。 (2017/04/30)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/03/17
『神話・伝承事典―失われた女神たちの復権』(バーバラ・G.ウォーカー/山下 主一郎(翻訳)/栗山 啓一(翻訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

神話に関するQ&A

松の木に変えられた男と女神・子供向け絵本シリーズの一冊

おそらく幼児から低学年向けの薄い絵本シリーズもののなかの一冊だと思われます。 <あらすじ> 嫉妬心から、愛する男を松の木に変えてしまった女神。 けれども、彼女は変わってしまった男の傍で嘆き哀し...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『神話・伝承事典―失われた女神たちの復権』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る