1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『算法少女(秋月めぐる 著 / 遠藤寛子 原作)』 投票ページ

算法少女

  • 著者:秋月めぐる 著 / 遠藤寛子 原作
  • 出版社:リイド社
  • ジャンル:コミック・漫画
  • 復刊リクエスト開始日:2016/03/29
  • ISBNコード:9784845842100
  • 復刊リクエスト番号:63240

得票数
18票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

児童小説の名作で、復刊ドットコム様を中心とする働きかけにより復刊成った遠藤寛子先生著『算法少女』の漫画化作品です。

2010年からリイド社の「月刊コミック乱」にて連載が開始され、江戸時代の生き生きとした描写と和算の世界、何より著者独自のセンスによってリデザインされたキャラクター描写が魅力的で、これとみなもと太郎先生の「風雲児たち」のため、同誌を買っていたといっても過言ではありません。

2012年に同社より単行本第1巻が刊行され、さっそく購入しましたが、カバーに描かれた数学空間を飛翔するヒロインあきの姿が清冽で、しかしメインの数学バトルのシーンまでには至っていなかったため、続刊を楽しみにしていました。

雑誌連載は2014年に終了し、現代の数学少女としてよみがえったヒロインあきとライバルうたの再会が描かれましたが、これらは今日に至るまで単行本未収録のままに終わっています。実に残念なことと言わざるを得ません。

本作品は漫画としての佳さももちろんですが、原作小説のアレンジとしても良作で、何より和算とその時代について平易に理解してもらうという点で、まことに好適と思います。郷土の歴史紹介や科学史の知識普及に役立ててこられなかったのが不思議ですが、これはひとえに2巻以降が単行本未収録のままであったという不遇のなせるわざにほかなりません。

掲載誌の編集部に本日(2016年3月29日)問い合わせたところ、やはり2巻以降の単行本化予定はないとのことでしたので、こちらで復刊リクエストを出させていただきます。どうか多数の皆様のご賛同をお願いいたします。

なお、掲出のISBNコードは既刊の第1巻のみです。リクエストは第2巻~完結までをふくむこと、言うまでもありません。


投票コメント

私も含め、続きを読みたがっている人がいる。この物語は多くの人に知ってほしいのと、手に取った生徒さんの知的好奇心を掻き立てて、何かの素晴らしいきっかけになり得ると思うので。 (2016/12/28)

0

na

na

原作のファンで、漫画という表現でさらにいろんな方にまた届くよう、お願いしたいです。 (2016/12/28)

0

とにかく続刊を希望します。子どもたちにも算数・数学を学ぶ意味を伝えるのにとても良い作品で、読ませたいです。 (2016/12/16)

0

szk

szk

数学教師をしていることもあり、多くの子供に、この作品を読んでもらいたいと思っています。 図書室に1巻が入って、気に入った子もたくさんいます。 ぜひ、2巻以降の出版を待ち望んでいます。 (2016/11/14)

0

続きが出るのを待っています。 (2016/10/17)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/07/22
『算法少女』が10票に到達しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『算法少女』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る