1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『つるバラの庭 入門編(村田晴夫)』 投票ページ

つるバラの庭 入門編

  • 著者:村田晴夫
  • 出版社:成星出版
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/10/19
  • ISBNコード:9784883980246
  • 復刊リクエスト番号:6075

得票数
454票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ガーデニングを彩るつるバラの活用法を分かりやすく丁寧に書いてある本。
写真も多用してあります。

投票コメント

つるバラに囲まれた家に憧れています。 つるバラの種類や性質、それからなんと言っても写真・・・・ 自分の環境や、イメージに合ったバラを、探したいのです。 常に傍らに置いて、手にとって見られる【書籍】はやはり魅力です。 一日も早い復刊をお願いします。 (2004/02/17)

1

何より、つるバラが好きなのですが、他の既刊本では、本の片隅に追いやられていて、仕立て方や品種による使い分けなどが詳しくわかりません。狭い庭なので、あまり大きくなりすぎても困るし、具体的にわかり易く書いてあるこの本は画期的だと思います。もっとつるバラの美しさや、すばらしさを広めるためにも是非、復刻していただきたいと思います。お願いします。 (2004/01/28)

1

新築3年目でガーデニングにいよいよ本腰を入れようとしております。バラ、特につるバラに興味があり、いろいろと調べたりしています。昨年はアイスバーグ、もっこうばらなどを植え、春が待ち遠しいです。そこで、ホームページを検索したら、すばらしいではありませんか。なぜそうするのか、理由付けをきちんとしてあり、初心者の私でも、のめり込みました。是非座右の書として復刊していただきたく存じます。 (2004/01/24)

1

マンションを購入して、ばらを庭に植えようと思っています。横浜の村田バラ園にうかがっていろいろ教えていただいたのですが、手元に文章化したもの(本)がほしくて探したところこの本の内容を村田バラ園のHPで拝見し是非購入したいと思っています。よろしくお願いします。 (2003/11/14)

1

バラを育てるのは 難しいと思って 少数で楽しんでましたが ERやORに出会い また 本を読んだりで気楽にやればいいんだという気に為り 只今 バラ苗増加中です!(^▽^笑) 村田さんの本も持っていますが 初心者にとってはこういうナウハウの解る著書があれば 嬉しいですね! (2003/11/14)

1

もっと見る

新着投票コメント

参考にしたいから、復刊お願いします。 (2016/04/20)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/11/02
『つるバラの庭 入門編』が規定数に到達しました。
2001/10/19
『つるバラの庭 入門編』(村田晴夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2004/03/30
交渉情報追加
おめでとうございます!復刊決定です。
「入門編」4月下旬発売、「応用編」5月下旬発売予定です。
詳細が決まり次第、お知らせいたします。
(交渉先:出版社)
2004/02/10
交渉情報追加
引き続き、原本から復刊できるかどうか、印刷会社と検討しています。
(交渉先:出版社以外)
2003/11/25
交渉情報追加
原本から印刷できるかどうか調査しています。
2003/04/23
交渉情報追加
フィルムなどが不明なため、再度の印刷ができるかどうか困難の状況ですが、他の方法を検討しています。
(交渉先:出版社以外)
2002/05/17
交渉情報追加
原本内容を確認。再販が可能か調査中。
(交渉先:出版社以外)

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

趣味・スポーツに関するQ&A

昭和58~59年のスポニチの官能小説について

この頃にあった官能小説のタイトルを教えてください。 宇能鴻一郎ではなかったかと思うのですが、はっきりとはわかりません。

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『つるバラの庭 入門編』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る