1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『フィラメントスター(イオン(イオナサル・ククルル・プリシェール) 紅玉いづき)』 投票ページ

フィラメントスター

  • 著者:イオン(イオナサル・ククルル・プリシェール) 紅玉いづき
  • 出版社:星海社FICTIONS
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2014/08/13
  • ISBNコード:9784061388512
  • 復刊リクエスト番号:60575

得票数
43票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

内容(「BOOK」データベースより)
人気ゲーム『シェルノサージュ』のヒロイン・イオンが遙か七つの次元を越えてあなたに届ける胸打つ童話。イオン自身による情感あふれる朗読のもようを完全収録したピクチャーCDと、同じくイオン自身が心を込めて描いた絵本をフルカラーで彩ったハードカバーブックレットをパッケージ化した星海社朗読館シリーズ第八弾。

復刊ドットコムスタッフ

PlayStation Vita用人気オンラインゲーム「シェルノサージュ」のヒロイン・イオン自身が心を込めて手がけた絵本と、朗読CDを豪華パッケージ化。2013年刊。イオンとリアルタイムでコミュニケーションを取りながらストーリーが進行していく「シェルノサージュ」の作中にも登場し、ゲームを攻略するためにも欠かせない重要アイテムです。現在は非常に入手困難となっているため、多数の復刊リクエストが寄せられています。


投票コメント

今、私はシェルノサージュという作品をプレイしており、その中でイオンを知りました ゲームを通じて彼女について知りたい、という気持ちが日に日に高まりました フィラメントスターは現在では入手困難であり、イオンを知る上で重要なものだと感じております そのため、これからイオンを知りたいという人にとっても復刊してほしいと思います (2015/05/09)

6

今やフィラメントスター余りに高額過ぎる。イオンちゃんの想いが沢山詰まったこの絵本を高額で転売しようとする奴等の気が知れません。納得はいきませんが、ヤフオクさんで転売してる奴のフィラメントスターを2冊回収しました。かなり高額でしたがイオンちゃんの為に…… それでも、転売する奴が絶えません。イオンの愛を逆手取った行為、イオンちゃんの端末さんとして許せません。 (2016/10/30)

3

私はシェルノサージュに参加するのが遅かった。この時点で既に同ディレクターのファンではあったがvitaを持っていなかった。 その間に出たグッズは買えなかった。 まぁそれは結局言い訳には過ぎないのだが。やはりファンであるからには、大切な彼女が綴ったこの本を読みたいと思うのは自然なことであると思う (2017/10/25)

2

キャラクターへの愛を逆手に取った高額転売は許せません (2016/09/10)

2

you

you

この本の元になった作品の重要な部分と深く結びついており、一部の人しか手に入れられないのはあまりにもったいないからです。 (2016/09/10)

2

もっと見る

新着投票コメント

私がシェルノサージュを始めた頃にはもう入手が困難になっていたが、イオンとの物語の一部として欠かせないものであると思うため再販を希望する (2017/12/04)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/05/09
『フィラメントスター』が10票に到達しました。
2014/08/13
『フィラメントスター』(イオン(イオナサル・ククルル・プリシェール) 紅玉いづき)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

絵本に関するQ&A

絵本のタイトルを探しています。

27・8年くらい前に、小学校の図書室で読んだ本のタイトルを探しています。 横長でA4位の大きさで、内容が本当にうろ覚えなのですが、じゃじゃ馬な女の子がお母さんにおこられた後位に、異世界に行って冒険をす...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『フィラメントスター』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る