1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『コバルト文庫の星子シリーズ(殺人切符はハート色から最新作まで)(山浦弘靖)』 投票ページ

コバルト文庫の星子シリーズ(殺人切符はハート色から最新作まで)

  • 著者:山浦弘靖
  • 出版社:集英社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/10/17
  • ISBNコード:9784086107839
  • 復刊リクエスト番号:6054

得票数
88票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

主人公「流星子」が、素敵な人との出会いを見付ける為に旅に出たりするが、
行く先々で何故か事件に巻き込まれたりするという展開の話しだったと思います。現在主人公は結婚していて名前が変わったような??
ユーモアミステリーです。

投票コメント

中高時代愛読していました。 主人公の年齢を追い越したころから忙しくなり読まなくなったのですが、ぜひ読み直したいと思っています。 毎月コバルト新刊の情報をチェックして、新刊を見つけると発売日に買いに行っていたころが懐かしいです。 (2012/08/01)

1

学生時代から読んでいました。が、就職したころからでしょうか…いつの間にか続巻を買わなくなっていました。 娘が小学6年生になり、偶然図書室でこのシリーズに出会いまさか親子2代で愛読することになるとは… ところが、私が途中までしか持っておらず図書館にも新しいものは探しましたがありませんでした。あちこち書店やら古本屋から探しましたが後半最後のほうはまったく見つからず、ネットでもかなり探しましたが見つかりませんでした。調べた結果絶版のようで入手が困難でした。 娘が本当に続きを読みたがっていて、ぜひ娘に、私も読みたいと思いますので復刊を強く希望します。 (2010/01/24)

1

中高校生のころに一番はまった本です。最近ふと思い出して、読み返してみると、最後の何冊かを買っていないことがわかりました。著者のオフィシャルブログがあることもわかり、ぜひぜひ買い忘れた本を読みたいのです。中古本もなかなか手に入らない状況ですので、復刊を切に望みます。 (2008/12/18)

1

中学生の頃、大好きな作品でした! ライトノベルをよく読むきっかけになった作品でもあります。 原作者先生のブログを拝見してその懐かしさに、 シリーズをもう一度読みたくなりました。 絶版で手に入らないのがとっても残念です。 ぜひぜひ復刊してほしいです! (2008/12/17)

1

中学生の時に初めて知り、大ファンでした。 集めていたんですが、イラストが変わり離れてしまった為、ラスト6冊が揃っていません。 再度読み返して、やっぱり大好きな作品なので、続きが気になります。 是非是非、復刻して欲しいです。 きっと、初めて読む子達も夢中になれると思います。 (2008/08/21)

1

もっと見る

新着投票コメント

私も夢中になって読んでいました。これを読んで、日本各地を旅行してみたいとゆめみていました。ぜひ子供達にも読ませて上げたいです。私も最後の方は持っていません。 (2018/02/09)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/10/17
『コバルト文庫の星子シリーズ(殺人切符はハート色から最新作まで)』(山浦弘靖)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『コバルト文庫の星子シリーズ(殺人切符はハート色から最新作まで)』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る