1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『源通親[人物叢書203](橋本義彦)』 投票ページ

源通親[人物叢書203]

  • 著者:橋本義彦
  • 出版社:吉川弘文館
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2014/07/18
  • ISBNコード:9784642051965
  • 復刊リクエスト番号:60451

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

本書の【内容】

本書は通親の生涯の足跡をたどり、できるだけ正確な全体像を描く。また改元定、院殿上定など儀式制度の内容にも具体的に触れ、当時の宮廷生活を垣間見させる。

(「BOOKデータベース」より)

本書の【目次】

第1 村上の源氏
第2 朝廷出仕
第3 朝政参議
第4 源平争乱の渦
第5 天下草創の秋
第6 院近臣の歩み
第7 朝幕関係の新展開
第8 源博陸
第9 続発する都下騒擾
第10 栄光の晩年
むすび-通親以後
附 久我源氏中院流家領と通親

(「BOOKデータベース」より)

新着投票コメント

源通親に興味のある人、また、彼を研究する人にとって必読すべき書籍であるから。 (2014/07/18)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 源通親 <人物叢書>

    源通親 <人物叢書>

    在庫なし

    【著者】橋本義彦
    【発送】2017/10/上旬

    平安末から鎌倉初期、乱世を積極的に生きぬいた公家政治家。通説を排し足跡辿り全体像を描く。 本書は通親の生涯の足跡をた...

    2,052 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/09/08
『源通親 <人物叢書>』復刊決定!
2014/07/18
『源通親[人物叢書203]』(橋本義彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『源通親[人物叢書203]』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る