1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『夏の塩(榎田尤利・著 茶屋町勝呂・イラスト)』 投票ページ

夏の塩

  • 著者:榎田尤利・著 茶屋町勝呂・イラスト
  • 出版社:大洋図書
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2013/02/02
  • ISBNコード:9784813012016
  • 復刊リクエスト番号:57114

得票数
4票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

味覚を失った青年・魚住。魚住の友人である久留米。久留米のアパートの隣室に住むインド人・サリームに魚住と久留米の友人・マリ。日々の生活のなかで見え隠れする一瞬を描いた名作が上下巻で復刊!

投票コメント

名作です。最早BLの古典的名作です。クラシックです。文庫が手に入らなくなり、ようやっと復刊されたらハードカバー。高い。場所もとる……けどしかし!金が入ったら買ってやるぞ、俺は買うぞJOJOォー!!と思ってたら「現在ご注文できません」……復刊願いします。 (2013/05/09)

1

単行本で読みたい! (2014/09/22)

0

気付くのが遅くて、また絶版になっていました。 どうしても読みたいです。 (2013/06/12)

0

pin

pin

下巻の夏の子供は手に入ったのですが、上巻の夏の塩が新品では手に入らない、古本でも倍以上の値段がついていて、ぜひ復刊してほしいです。白いとても美しい本でもあり、新品で一冊もっていたい。 (2013/02/02)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/02/02
『夏の塩』(榎田尤利・著 茶屋町勝呂・イラスト)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『夏の塩』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る