1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『リベラル・ユートピアという希望(リチャード・ローティ著 / 須藤訓任 渡辺啓真 訳)』 投票ページ

リベラル・ユートピアという希望

  • 著者:リチャード・ローティ著 / 須藤訓任 渡辺啓真 訳
  • 出版社:岩波書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2009/01/04
  • ISBNコード:9784000255561
  • 復刊リクエスト番号:45111

得票数
4票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

リベラルな社会という<希望>への連帯を説き続ける哲学者が、自伝的考察や時事的テーマに即してその主張を簡潔に述べたエッセイ集。

【刊行年】初版2002・最終版2004年
【判型】B6判【頁数】360頁
【価格】予価3456円(本体3200円)


新着投票コメント

これは是非とも読みたい (2018/01/08)

0

ぜひ復刊してください (2011/01/19)

0

ローティの哲学を理解する入門書的な本であると聞いたために、是非手にとって熟読したいと思ったため。 (2010/12/24)

0

無

希望に充ちた傑作!! (2009/01/04)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/01/04
『リベラル・ユートピアという希望』(リチャード・ローティ(著)、須藤訓任、渡辺啓真(訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

エッセイに関するQ&A

白黒の写真のページが時々出てくるエッセイ本

4年ほど前に娘が大学に入学し上京した時、立川駅のお洒落な本屋さんで買って読みました。女性向けという感じ。表紙やタイトルは覚えていないのです。わりと薄い文庫本でした。 かすかな記憶しか無いのですが、...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『リベラル・ユートピアという希望』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る