1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ユキのバースデイシアター(谷山浩子)』 投票ページ

ユキのバースデイシアター

  • 著者:谷山浩子
  • 出版社:サンリオ
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/03/26
  • ISBNコード:9784387901631
  • 復刊リクエスト番号:3500

得票数
110票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投票コメント

中学生の時に図書館で借りて読みました。 すごくいい物語だったことは覚えていますが、内容はよく覚えていないのでもう一度読みたいです。 谷山浩子さんがお書きになったというだけで読む価値があります。 谷山浩子さんの小説は何作か読みましたがどれもすごく好きだったので、また読みたいです。 どうか復刊してください、お願いします。 (2011/11/15)

1

zak

zak

サンリオさんから出版されてる本は、私がよく利用する書店さんには置いていなかった為(私は地方在住者です)隣の市にあるサンリオショップでコツコツと(微苦笑)買い集めておりました。(当時は学生だったから、大人買いとか出来なかったんですよぉ~) よって、サンリオ・集英社(コバルト文庫)から刊行されている谷山浩子氏の本を何冊か所有しており、実はこの本を所有しておりますが、あと、1票で100票になることと、やはり、多くの人に谷山浩子氏の作品を手にとって欲しいという気持ちが湧き上がり、この作品にも投票させて頂きます。 谷山氏のお話も素敵ですが、同時に宮崎照代氏の挿画も独特で…忘れられない本です。是非、復刊を…お願い致します。 (2010/06/29)

1

谷山浩子さんの本が好きで、今までにも何冊か購入しています。 でも、この本は絶版になっていてがっかりです。 いくつかの図書館でも探しましたが、置いてありません。 古本屋のネットで検索しても無いし。 是非読みたいので復刊して欲しいです。 よろしくお願いします。 (2002/09/08)

1

谷山さんは以前から曲は良く知っていました。曲も凄く好きで、アルバムと同じ名前の本が出ているのを知り、探してみました。そして角川文庫から発売されていた「お昼寝宮お散歩宮」、「サヨナラおもちゃ箱」を読んで凄く好きな本の中の一つになり他の本も読んでみたくなったのですが、角川文庫から出る気配は無く、図書館で探したところ、「少年・卵」があるだけで他の本は無かったのです。しかしやっぱりその本も私の期待を裏切ることなく面白い!先の二作品にはない、しかし、しっかり谷山さんの世界観が出ている作品で借りたその日に読みきってしまいました。そしてもっともっと谷山さんの作品が読みたい!と思ったのです。しかしまさかとは思いましたが絶版になっている作品がほとんどなんて・・・。出来ることならサンリオさんから出ていた谷山さんの本は復刊してほしいです。あの不思議な世界は谷山さんだけにしか書けない世界だと私は思っています。想像力を使いながら本の中へ入り込んでしまう、あの不思議な魅力有る世界をまだまだ読ませてください。 (2002/06/20)

1

つい最近 運良く古本で入手しました。 できるなら 新品の書店でお見掛けしたかった・・・。 谷山浩子さんの世界観にイラストの宮崎照代さんの絵が とてもマッチしています。 とても 不思議で、この不思議な感覚がたまりません。 まだ 見たことのない人のために是非復刊して欲しいです。 いい本は これからもずっと次の世代へと引き継がなければならない。 (2002/06/03)

1

もっと見る

新着投票コメント

どんどん谷へ落ちて行くような、ドキドキする内容だった記憶があります。もう一度きちんと読んでみたいです。 谷山浩子さんとイラストの宮崎照代さんのコラボは、また新作で絶対見たいです。サンリオシリーズ、新作再開されないでしょうか。期待しています。 (2017/04/18)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/01/20
『ユキのバースデイシアター』が100票に到達しました。
2001/03/26
『ユキのバースデイシアター』(谷山浩子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『ユキのバースデイシアター』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る