1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『黒死館殺人事件(小栗虫太郎)』 投票ページ

黒死館殺人事件

  • 著者:小栗虫太郎
  • 出版社:社会思想社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/02/24
  • ISBNコード:9784390108867
  • 復刊リクエスト番号:32810

得票数
10票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

日本4大奇書

投票コメント

小栗虫太郎は私の人生観を変えた偉大なる作家 後世に残して欲しい (2013/04/05)

0

ぜひ読みたい (2012/09/09)

0

復刊希望 (2008/02/18)

0

もうこの際、出版社はどこでもいいので、何とかして欲しいです。 読みたくて探しているんでいるんですがなかなか見つからない。 (2008/02/07)

0

三大奇書として有名な作品なので、ぜひとも復刊してほしいです。 (2007/01/08)

0

もっと見る

新着投票コメント

黒死館殺人事件は衒学小説の金字塔であり、三大奇書の中でも最も読みにくいとされる作品であるため敬遠されがちだ。しかし、ドグラ・マグラの多重な解釈の余地、虚無への供物のアンチミステリ、それらとは異なり、深遠な知識を予感させる、まるで学術書のような本作は、読者を作品に没入させ、まるで獲物を捉えた獣のようにそこで息づき、そして他の奇書を上回る快楽を与える。 そのような書籍を今は電子書籍で手軽に読めるようになり、幾分か距離は縮まったものの、(私は電子書籍で本作に初めて触れた)その分紙書籍を手に持ち、その感触や香りに触れながら本を読むという事ができなくなり、あの頃の密接な、作品と私達の世界がまさに紙一重となっている錯覚は全く覚えなくなってしまった。 是非本作を復刊していただき、紙書籍で作品に触れる悦楽を体験したいと思う。 (2015/08/18)

1

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 「新青年」版 黒死館殺人事件

    「新青年」版 黒死館殺人事件

    30 個

    【著者】小栗虫太郎 著 / 松野一夫 挿絵
    【発送】2017/08/下旬

    日本探偵小説史上に燦然と輝く大作の「新青年」連載版を初めて単行本化! 「新青年の顔」として知られた松野一夫による初出時の...

    予価 7,344 円 (税込)

このリクエストの関連商品(2件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

黒死館殺人事件 小栗虫太郎
1,337円 amazon.co.jp
黒死館殺人事件 小栗虫太郎
7,988円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/06/21
『「新青年」版 黒死館殺人事件』復刊決定!
2015/08/18
『黒死館殺人事件』が10票に到達しました。
2008/03/05
『黒死館殺人事件』販売開始しました!
2008/03/05
『黒死館殺人事件』販売開始しました!
2006/02/24
『黒死館殺人事件』(小栗虫太郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『黒死館殺人事件』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る