1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『シンデレラエクスプレス殺人事件(矢島誠)』 投票ページ

シンデレラエクスプレス殺人事件

  • 著者:矢島誠
  • 出版社:廣済堂
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/02/29
  • ISBNコード:9784331054895
  • 復刊リクエスト番号:22886

得票数
8票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

21時発の「ひかり291号」。これに乗ると、その日のうちに帰り着けることから、シンデレラエクスプレスと呼ばれている―。この列車から切断された女性の左手首が見つかった。発見者はコンパニオンの喜多村亜紀と櫛田範子で、自分たちの指定座席に置かれていた。否応なく殺人事件に巻き込まれた二人を襲う恐怖は?一方、新幹線をバックに乗車前の亜紀たちを撮したカメラマンの志麻はカメラを盗まれていた。フイルムには一体何が写っているのか―。やがて、亜紀の元に届いた謎の手紙の意味と意外な結末は…。

新着投票コメント

読んでみたいなぁ・・・。 (2004/06/05)

0

面白そう (2004/03/05)

0

おもろいミステリーを読んだら、スカッとしまっせー! そらもう、こたえられまへんなー。 (2004/03/04)

0

そうですね。気分転換に読むにはミステリーとSFかな、私も。 (2004/03/03)

0

時代劇を書いていて行き詰まったら、やっぱり気分転換は畑違いのミステリーが最高! (2004/02/29)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/02/29
『シンデレラエクスプレス殺人事件』(矢島誠)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『シンデレラエクスプレス殺人事件』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る