1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『都会と犬ども(マリオ・バルガス・リョサ)』 投票ページ

都会と犬ども

  • 著者:マリオ・バルガス・リョサ
  • 出版社:新潮社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/12/07
  • ISBNコード:9784105145033 9784105145088
  • 復刊リクエスト番号:21109

得票数
24票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1987年9月 杉山晃訳 リョサの初期の傑作。
士官学校内での醜悪な現実、暴力、腐敗の中で成長していく青年を通して、当時のペルー社会の暗部を間接的に抉り出している。暗い現実の中で成長していくことの意味を問いかけたことによりラテンアメリカを越えて普遍的な支持を得た作品。
現在、閉塞状態にある日本の青少年達にとっては、このような本のほうが嗜好に合うのではないかと思える。再刊していただきたい。

投票コメント

現在大学でラテン文学を勉強しています。ラテン文学を教えてくださっている先生がこの本を薦めてくださり、この本は私の大変興味のある一冊となりました。このようなすばらしい本はこれから先のラテン文学を勉強する人々の手元にはなくてはならない本だと思います。 (2004/05/15)

1

バルガス・リョサン若き日の傑作である。一度は海外文芸部門の屋台骨を支えた「百年の孤独」のマルケス以外は、ラテンアメリカ文学を絶版にしてしまった新潮社には猛省を促したい。 一層、国書刊行会にでもカタログが移行してカルペンティールも含めて再発されるのならば、それはそれでも良いと考える。 (2003/12/07)

1

『緑の家』が出るとのことなので、こちらもぜひ。 (2010/07/03)

0

著者の代表作が品切れでどうするんですか!? 是非復刊してください。 (2010/01/31)

0

yu

yu

「物書き?そんなものになってどうするんだ、俺はエンジニアになるのさ。」 バルガ・リョサの著作を一刻も早く読みたい。それ以上でもそれ以下でもなく。そのシンプルな答えだけが、理由である。 (2009/08/03)

0

もっと見る

新着投票コメント

ノーベル文学賞受賞をきっかけに、ラテンアメリカ文学の復刊希望です。 (2010/10/09)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 都会と犬ども

    都会と犬ども

    在庫なし

    【著者】マリオ・バルガス=リョサ、杉山 晃訳
    【発送】3~6日後

    腕力と狡猾がものを言う士官学校を舞台に、少年たちの抵抗と挫折を重層的に描き、現代社会の堕落と腐敗を圧倒的な筆力で告発した、...

    3,024 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2010/11/30
現代社会の堕落と腐敗を圧倒的な筆力で告発した、出世作!マリオ・バルガス=リョサ『都会と犬ども』 (25票)復刊決定!
2003/12/07
『都会と犬ども』(マリオ・バルガス・リョサ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2010/11/29
「世界終末戦争」「都会と犬ども」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。

《刊行決定》新潮社より復刊決定 【11/22(月)】

本書の復刊が決定いたしました。復刊ドットコムで後日予約受付を開始する予定です。リクエストにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。詳細につきましては、予約受付開始まで今しばらくお待ちください。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『都会と犬ども』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る