1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『考古学講座第11巻貨幣(三上香哉)』 投票ページ

考古学講座第11巻貨幣

  • 著者:三上香哉
  • 出版社:雄山閣出版株式会社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/10/31
  • 復刊リクエスト番号:20477

得票数
33票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

昭和4年発行の考古学講座第11巻貨幣で、前編後編の2冊よりなっています。周から中華民国設立当初までの中国での貨幣の歴史について書かれています。前編372ページ、後編379ページに渡る中国の貨幣の歴史全般に対する詳しい著作は日本ではこれしかないと思います。

投票コメント

su

su

中国貨幣の収集に熱中していたことがありますが、それぞれの貨幣の時代背景や当時の経済政策などの知識を提供してくれるものが見つからず、不満に思っていました。この本を読んだことはありませんが、このような知識を与えてくれるのではないかと期待しています。 (2003/11/09)

1

古銭を収集する時に、非常に有用な本(内容も充実 している)だと聞いています。実際に内容を見たこ とはないのですが、とても有名な本ですので、 復刊の際には(価格にもよりますが)手にし てみたいと思っています。 (2003/11/05)

1

日本には貨幣学という学問がないため、この手の書籍が単独で発刊されることは非常に稀です。とても残念な事と思います。戦前の大研究家であった三上氏の論文を拝見させていただく機会も余りないので、この書はとても貴重なものと思います。是非復刊を強く希望いたします。よろしくお願いいたします。 (2003/11/01)

1

ぜひ一度読んでみたく存じます。復刊をお願いします。 (2006/11/27)

0

続きものの一部で復刊は難しいかもしれません。 しかし、この書籍は需要が大きいですので、 復刊してほしいと思います。 (2005/12/31)

0

もっと見る

新着投票コメント

中国貨幣史の日本版はこれが一番詳しいのでは。 (2007/05/05)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/10/31
『考古学講座第11巻貨幣』(三上香哉)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

歴史・地理に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『考古学講座第11巻貨幣』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る