1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ドリーナバレエシリーズ(全10巻)(ジーン・エストリル)』 投票ページ

ドリーナバレエシリーズ(全10巻)

得票数
187票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

主人公の少女「ドリーナ」がバレリーナになるまでのお話。
幼い頃に両親をなくし祖母に育てられる。
ダンスが好きなのだが小さな頃に何故か祖母に踊ることを禁じられる。
実は母親が有名なバレリーナだったと言う事がわかり、紆余曲折を経て祖母に許しをもらいバレエ学校にかようようになる・・・というようなお話だったと記憶しています。

投票コメント

小学生の頃、夢中になって読みました。大人になってまた読み返したくなりましたが絶版と知ってがっかりしました。今もバレエに関心があり舞台を見に行くのは、この本がきっかけだったことは間違いありません。 主人公の少女の細やかな心象や生活様式、そしてバレエ寄宿舎の様子は、当時住んでいた田舎には縁遠いもので、主人公がほぼ同年齢だったこともあり、毎日小学校の図書館に通って全巻を読んだものでした。 ローザンヌのバレエコンクールで日本人の少年少女が毎年のように入賞するほどバレエ人口が増えていますから、今の子ども達にも関心を持ってもらえると思います。 なお、原作では11巻まで出ているようです。復刊に至ったら、この日本未発行?の11巻の翻訳のきっかけにもなれたらとても嬉しいです。 (2016/11/02)

1

小学校の頃、夢中になって読み、親に頼み込んで全巻揃えてもらったのですが、引っ越しや結婚で今手元にありません。 今の自分に繋がる外国への興味や何か一つに打ち込む事の大切さ、多少の弊害にはへこたれない事、友情等 いろいろなものがつまっているような気がして、また読み返してみたいと強く感じています。 是非とも復刊をお願いいたします。 (2015/06/12)

1

小学生の時に読んだ本の中でとてもあこがれた本でした。 図書館で借りて読んだのですが、何度読んでも欲しかったので両親にねだったのですが、どうしてもだめでした。 今日、友達のお子さんのバレエの発表会を見に行ってこのシリーズを思い出しました。そしてどこかで売っていないかなと思って探したらこちらにたどり着きました。 このシリーズはドリーナがバレエに出会い練習を積んで上達していくお話です。寄宿生活や挫折、また、イギリスの街並みがたくさん描かれており、パリやスイスなどにも旅行や遠征に行ったりします。 子供心にとても夢を見させてもらえるシリーズでした。 復活が可能ならばぜひ、また出会いたいです。 (2014/08/11)

1

バレエ小説を探しているところ、この本を知りました。 図書館で数冊借りて読んでみたら、とてもおもしろくて ぜひ手元に置いて何度も読み返したいと思いました。 挿絵や表紙もそのままで復刻して欲しいです! (2012/08/03)

1

小学生の頃に、図書館で借りて夢中になって読みました。主人公の生い立ちや環境、理不尽さや困難を乗り越えて成長していく有様など、魅力がいっぱいでした。娘にも読ませたく、書店や図書館などで探していますが見つからず、残念な思いをしています。ぜひ復刊をお願いします。 (2012/03/21)

1

もっと見る

新着投票コメント

子どものころ図書館で夢中で読みました。 途中までしか読んでいないのですが、ドリーナの努力が報われていく過程に、とてもわくわくした記憶があります。 復刊されたら是非最後まで読みたいです。 本当に良い本なので、これからの子どもたちにも読んでもらいたいです。 (2017/09/12)

1

もっと見る

投票する

読後レビュー(1件)

  • ドリーナバレエシリーズ

    はな 2012/07/05

    本当に素晴らしい少女の成長物語です。
    子供の頃(7歳~13歳頃)に何度も何度も読んでおりました。
    成人する直前に引越しをした際に家族が処分してしまったようで、後悔の嵐。
    引越しをしたのは19年前19歳の頃ですが、どうしても読みたかった私は25~6歳の頃に引っ越した先の図書館に出向き、書庫の中から出してもらってやっと読むことができました。
    いい大人になってもやはり素晴らしい物語だと再認識したことを記憶しております。
    いま現在図書館にあるかどうかは未確認です。
    中年になった現在でもどうしても全巻を手に入れたいシリーズです。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/07/18
『ドリーナバレエシリーズ(全10巻)』が規定数に到達しました。
2000/10/05
『ドリーナバレエシリーズ(全10巻)』(ジーン・エストリル)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2005/07/18
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『ドリーナバレエシリーズ(全10巻)』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る