1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『アビス(上下巻)(オースン・スコット・カード)』 投票ページ

アビス(上下巻)

  • 著者:オースン・スコット・カード
  • 出版社:角川書店
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/06/14
  • ISBNコード:9784042737018 9784042737025
  • 復刊リクエスト番号:17378

得票数
16票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ジェームズ・キャメロン監督の海洋SF映画の小説版。映画版・小説版どちらかが原作の関係ではなく、どちらも同時進行で作られたキャメロンとカードの共作だそうです。

投票コメント

映画は完全版も含め、いっぱい出ているのに本が再販されないのは残念です。基本的には忠実なノヴェライゼーション(キャメロンとカードの共同作業)という感じがしますが、本には随所にカードらしさが見られる佳品です。 (2008/07/27)

1

単なるノベライズとは一線を画す作品とはいえ、こういう作品は映画が過去のものとなると同時に消えるのも已む無しと言う面は有ります。しかし、クラークの「2001年」やアシモフの「ミクロの決死圏」という例外も有ります。本作も映画を抜きにして末永く読まれるべき1SF小説であると私は思います。 (2006/01/29)

1

単なる映画のノヴェライズを遥かに超える点で「2001年宇宙の旅」のケースに似ているが、この本はいろんな面で小説版の方がはるかに映画版を上回ると思う。まず小説版「アビス」を読み、より楽しむために映画「アビス」を観て、さらにもう一度小説「アビス」を読んで欲しい。 (2003/08/15)

1

J.キャメロン監督をして「そのシーンの意図やムードと矛盾せず、代わりに明晰さと感情という新たな次元を付け加えてくれた。」と言わしめた傑作!「双方が高い相乗効果を生む」という点で成功しているといっていい。映像からは得られない、真の「アビス」がそこにある。 (2003/06/17)

1

jibun no temoto ni hoshii shi, mata korekara yonde hoshii. (2007/06/17)

0

もっと見る

新着投票コメント

映画ではイマイチよくわからなかったことや登場人物の内面等が、小説ではしっかり説明されていて納得して読み終えることができたのを覚えています。復刊になったらぜひ購入したいです。 (2012/01/12)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/06/14
『アビス(上下巻)』(オースン・スコット・カード)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

角川書店に関するQ&A

川原由美子先生の作品

小学館以外の作品で 今集められるだけの本を 教えて下さい。 角川でも少しあったような 気がするのですが。 小学館でも全ては コンプリートしておりません。 もし今集められるのがあったら 教...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『アビス(上下巻)』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る