1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『摩陀羅 天使篇4巻以降(大塚英志)』 投票ページ

摩陀羅 天使篇4巻以降

得票数
91票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

魍魎戦記MADARAシリーズの最終章となるはずだった物語です。
しかし、4巻以降は出版されず、放置されて終わった作品です。
あと一冊でいいので、出版して完結させてほしい。
摩陀羅天使篇の続刊を希望します。

投票コメント

tak

tak

一筋の光明か。ウィキペディアで【摩陀羅】を検索。その中の「魍魎戦記 MADARAシリーズ」⇒「概要」の項によると、『天使篇』の続刊の予定が昨年発表された、という記述が。 とにかく『MADARA』シリーズの集大成としての『天使篇』の完結を純粋に願わずにはいられない。是非続刊の予定があるのならば、駆け足でなくていいから、2・3年に一作のペースでもいいから世に出してくれれば、願う。 (2007/02/18)

1

摩陀羅シリーズは、私の中に何かとてつもないものを 与えてくれました。しかしどれも中途半端に終わってしまい、 物語の続きが気になってしょうがないのです。 未完結の物語の中でも天使篇は一番面白く、一番続きが気になる 物語なのです。 摩陀羅 天使篇4巻以降をぜひ大塚英志さんに書いてもらいたいです。そして本の中の田島昭宇さんのすばらしい絵も見たいです。 天使篇の続刊を希望します。 (2006/10/07)

1

様々な媒体を通し、メディアミックスの走りとして展開されていたマダラシリーズの「すでに最後の戦いが終わってしまった」物語。役目を終えてしまったキャラクターたちがどういった終わりを見せるのか、他のシリーズも途中で終わっているなかで、それだけでも見届けたいと一ファンとして思っています。 (2006/01/28)

1

いつの間にやら、MADARAへの熱も冷めてしまった。 しかし、自分の知らないところでは、続巻を願う人たちがいた。 もし、あの続きが読めるのなら私も見たい。 大塚さんは相変わらずだけど、この際気長に待ちます。 どうか、終わらせてください。 (2005/10/12)

1

sin

sin

少なくとも物を書くことで糧を得ていた方ならば、最低限自分の作品に責任を持ってもらいたい。 出版社と作家の折り合いが悪くなったからといって中途半端に投げ出すのは如何なものか。 打ち切り漫画だって最低限最終回までの単行本は出すだろうに。 (2004/04/11)

1

もっと見る

新着投票コメント

僕天とは違った形のMADARAの結末を読んでみたいです。 (2016/12/18)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/04/22
『摩陀羅 天使篇4巻以降』(大塚英志)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

1968年の中3コースの夏頃の付録小説

ラストのシーンがさわやかで印象に残っている。海辺の崖の上の草原らしい場所で中3の男女二人が遠い海に叫んでいるシーン。

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『摩陀羅 天使篇4巻以降』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る