1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『つづり方兄妹 野上丹治・洋子・房雄作品集(野上丹治 野上洋子 野上房雄 著 / 今井弓...』 投票ページ

つづり方兄妹 野上丹治・洋子・房雄作品集

  • 著者:野上丹治 野上洋子 野上房雄 著 / 今井弓子 挿絵
  • 出版社:理論社
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2002/08/05
  • ISBNコード:9784652001202
  • 復刊リクエスト番号:11505

得票数
101票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

『橋のない川』の著者、住井すゑさんが『橋のない川』を書くきっかけとなった映画「つづり方兄妹」の元となった本。綴り方の上手な貧しい兄妹が、貧しいながらも力を合わせて生活していく様子を、兄妹の綴り方(作文)でつづっていくドキュメンタリー的な内容。貧しさから、病気の弟を病院に連れていけずに亡くすシーンでは涙なしでは読めない。貧しい者は死ぬしかないのか?読んだ後のどうしようもない悲しさ。けれど人の心に差別問題や考えさせられる何かを必ず投げかけてくれる作品である。


投票コメント

母が小さい頃に読んで強烈な印象を受けた本だと何度も聞かされました。読んでみたいと思い、図書館など探しましたが未だに巡り会えません。そのような時にこのサイトを知り、是非とも復刊してほしいと願い1票を投じます。 (2018/02/08)

1

子どもの頃、母が買ってくれて読みました。 どの作品も素晴らしく今でも忘れられません。いつの間にかどこかにいってしまいましたが、いい大人になり母となったわたしからの目線でぜひ読み返したいです。 復刻を心待ちにしています。 (2017/10/12)

1

松

子供の頃に繰り返し読みました。既に手元に無く、最後に読んで30年近く経っているのに、幾つかのエピソードを時折思い出し胸が締め付けられるような切なさを覚えます。子を持った今こそもう一度読みたく、また子にもいつか読んで欲しく、復刊リクエスト致します。 (2013/05/27)

1

子どもの頃に母が買ってくれ、何度も読みました。偽りのない3兄妹の真摯な言葉が胸に迫り何度も泣きました。貧しくともたくましく生きることが要求された時代・・・親子・兄妹の絆はなんて深かったのだろうと思います。 引越しなどにまぎれて紛失してしまったので、ぜひもう一度読みたい、また私の子ども達にも読んでほしいです。 (2012/11/29)

1

幼い頃に読んで大泣きしました。 本を読んであんなに泣いたのはそのときがはじめてでした。 引越しやらなんやらで手もとになくなってしまい、いつかもう一度読みたいと思っていた本がこの『つづり方兄弟』です。 どうぞ復刊してほしい。自分の娘にも読ませたいです。 (2012/11/29)

1

もっと見る

新着投票コメント

今から60年近く前になるのでしょうか 小学生の時に、学校の映画鑑賞の時間に頭師さんのつづり方兄弟の映画を見ました。 未だに映画のシーンは殆ど覚えていて 忘れることが出来ません。 本は、最近になって知りました。 あらためて、あの映画の詩や彼らの作品を読みたいです。 (2018/03/02)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/02/08
『つづり方兄妹 野上丹治・洋子・房雄作品集』が100票に到達しました。
2002/08/05
『つづり方兄妹 野上丹治・洋子・房雄作品集』(野上丹治 野上洋子 野上房雄 著 / 今井弓子 挿絵)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『つづり方兄妹 野上丹治・洋子・房雄作品集』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る