1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『ひとりでお帰り(谷山浩子)』 投票ページ

ひとりでお帰り

  • 著者:谷山浩子
  • 出版社:集英社  コバルト文庫
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2002/05/19
  • ISBNコード:9784086118194
  • 復刊リクエスト番号:10138

得票数
56票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

二人の少女と一人の少年の恋物語

投票コメント

あらゆる世代の人が孤独を抱えている現代に、自分の内面を見つめ未来に希望を持てる物語だと思います。 谷山浩子さんの作品世界は、音楽も小説も、自分を深く見つめていると感じます。 10代のころに共感し、この作品の他にもたくさん手元にあったのですが、手放してしまったので、是非再読したいと思っています。 (2014/09/10)

1

yuu

yuu

物心つくかつかないかの頃、「まっくら森の歌」で知って以来 ずっと、谷山さんの歌(そしてその物語観)が、とても好きです。 この曲は、自分でCDを買えるようになって初めて買った彼女の アルバムの中にも入っていて、その中でも特に大好きな一曲でした。 小説ではどのような物語になっているのか……とても読みたいです。 復刊した暁には、購入して静かにゆっくり読みたいと思います。 (2004/11/11)

1

本は持っていますが、とてもよい内容なので他の浩子さんのファンの方にも読んでほしいです。 曲の方の「ひとりでお帰り」と、雰囲気、内容がとても合っています。読めば曲ももっと好きになること間違いなし! イラストは眞部ルミさんという方で、以前(今も、かはわからないのですが)月刊MOEのイラストスクール?によくイラストを投稿なさっていた方です。イラストも内容に合っていてとても良いです♪ 『月』とか『草』とかいうひと(存在)?が出てきます。 (2002/12/14)

1

谷山浩子さんの書いたもの、全部読んでみたいのです。この題名の曲が好きなのと、この本が好きだという他のファンの方の声を聞き、その思いは強くなるばかりです。どうか、いつか、復刊されますように。 (2014/11/08)

0

同名の曲も好きですし、是非読んでみたいです。 (2013/10/19)

0

もっと見る

新着投票コメント

読んでみたいと思いつつ、 10年以上古本屋で探し続けているのですが 見つからないため。 (2017/01/21)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/06/10
『ひとりでお帰り』が50票に到達しました。
2002/05/19
『ひとりでお帰り』(谷山浩子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

集英社に関するQ&A

30年ほど前のりぼんのふろく

30年ほど前の、りぼんの付録だったの思うけれど、両親が死んだ小学生の兄妹の話。お兄さんが働いて妹(ゆっこ)を育てるけれど、病気になって死んでしまう。 りぼんの付録で黄緑色の文庫だったのは覚えているけれど...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『ひとりでお帰り』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る