1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『一刻館の思いで -或る愛の物語-(めぞん一刻住民会議)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

一刻館の思いで -或る愛の物語-

全420 件

一刻館の管理人である響子さん。美人でしっかり者なのに、超個性的なタナコさん達とのテンヤワンヤの楽しい日々・・・! 響子さん。ウチのにとてもよく似てるんです。秘密本があったなんて!知らなかったなんてショックです。或る愛の物語でしたよ。モチ、手にしたいです。復刊を切に希望します!!! (2012/03/25)

1

私は、「めぞん一刻」を読んで初めて漫画で泣きました。発売された当時には、自分はまだ幼く漫画も古本屋で見つけました。この作品のことが詳しく載っている本があるという噂を聞いたのですが、すでに絶版となっており残念に思っています。たかだか漫画の本かもしれませんが宜しくお願いします (2006/05/02)

1

自分は中学1年の時にめぞん一刻に出会いました。以来何度読み返しても飽きがこなく高校生になった今でも毎日欠かさず読んでいます。 そんな折にめぞん一刻の秘密本であるこの本の存在を知り、現在絶版であることも同時に知りました。それから古本屋などでも探したのですが未だに見つかりません。そのような訳で、この本の復刊を強く希望したいと思います。 (2005/07/20)

1

漫画「めぞん一刻」の連載後も新たにファンになる人は多数いると思います。私もその一人です。めぞん一刻のように現実をモデルにした作品の場合、ファンはモデルになったものや現実との関連に強い興味を抱くものと思います。めぞん一刻についての謎解き本であるこの作品は、今度も多くの新しいファンの興味の対象となると思います。 (2005/06/17)

1

多様な登場人物全てに多様な人生がある。 青春のある時期彼らとともに生きた世代として、この本はあの時代の卒業アルバム。 昭和の末期、うちの四畳半の押入れは一刻館のギシギシいう廊下に確かにつながっていた。 あれからのたびたびの引越しでなくしてしまった卒業アルバムに、あのころのなさけなくもすてきな我々と我々の友人たちに、また出会えたらこんなに嬉しいことはない。 (2004/11/25)

1

めぞん一刻大好きです。2年前にハマりました。るーみっくの作品をたくさん集めたいのですが、この本は絶版なのでどーしても手に入りません。どうか復刊させてください。復刊したら友達にも教えて皆で買い込みます! (2004/11/19)

1

るーみっくファンの者です。 この本の存在を知ったのがつい最近のことです。 めぞん一刻は原作しか読んだ事が無く、こういった本の存在自体知りませんでした。 是非とも読みたいと思い書店で注文しました。 しかし、残念ながら絶版と云う回答で版元にも在庫が無いとの事でした。 そして、こちらのサイトの事を思い出し、何方かが「復刊リクエスト」を しているかもしれないと思い来てみたらされてましたので主旨に賛同し 投票させて頂きます。 是非とも読んでみたいので復刊の方宜しくお願い致します。 (2004/10/24)

1

日々忙しく働く編集部の皆さんこんにちは ぼくはるーみっくワールドの愛読者です。 『めぞん一刻』の単行本はBOOKOFFでいくら探し回っても既に買われてしまったためなのか全然見あたりません。たまたま幸運にもぼくは仲間の伝手からこの本を持っている人から見せてもらいひとり至福の時を過ごすことができました。 ぜひぜひ続きが読みたいので復刻版をだしてください。復刻版が出たら永久保存のため買い集めたいと思います。                         るーみっく愛読者より (2004/10/05)

1

高橋留美子さんの「メゾン一刻」は大河小説のスケールをもつ漫画だと思います。絶妙のタイミングで発生する五代クンと響子さんのすれ違い事件の繰り返しではありますが、この呼吸が素晴らしい。再読、三読にたえるのが面白い小説の条件だと思いますが、「メゾン一刻」は何回読んでも面白いです。この物語の舞台が一刻館というぼろアパートですね。「メゾン一刻」の愛読者としては、この本は是非読んでみたいと思う。 (2004/09/13)

1

めぞん一刻を買うきっかけとなったのは「うる星やつら」を読んで、るーみっくにハマって…という感じだったのですが今では生涯でベスト3に入るくらいに好きな漫画になっています。というわけでこの本を欲しがるのは当然なわけです! (2004/03/02)

1

めぞんファンで20年を過ごしてまいりましたが、原作しか読んだことがありませんでした。しかし最近ネットサーフィンをするうち、周辺文献が多数存在することを知り、是非とも参照したいと考えるようになりました。ところがどの文献も絶版ばかりで、非常に口惜しい限りです。この一票でその一部が復刻されるものでしたら、喜んで投票いたします。めぞんは、私の青春とリアルタイムに進行した物語です。私の青春と言っても、過言ではないでしょう。出版者の方々に是非とも復刻をお願いしたいと考えています。 (2004/02/17)

1

高橋留美子さんの代表作であり、留美子作品の中でも青春?恋愛?ものとしてはかなりの作品だと思います。終焉の方では、涙なくしては読めません。何度読み返しても泣いてしまいます。 そんな、めぞん一刻に関する書籍は是非読んでみたいです。 少しでも多くの物からめぞん一刻の世界を感じたいと思います。 (2004/02/15)

1

ace

ace

「めぞん一刻」の謎本なので。 連載当時、私は小学生で、作品タイトルしか知りませんでした。 先日文庫版を購入し、作品に対して、強い思い入れを感じるようになりました。 そこで、この本の事を知り、是非読んでみたいと思ったのです。 (2003/12/08)

1

めぞん一刻は約20年前の作品にかかわらず、新鮮でとてもおもしろい作品です。とても話しもどれも素晴らしいです!笑あり、涙アリ、高橋先生の中で一番おもしろい作品だとおもしろいと思っています。だから、めぞんに関する本は是非読んでみたいです。 (2003/09/25)

1

当時まだ幼くて、「一刻館の思いで」の存在自体知りませんでした。 その後、親もめぞん一刻が好きだったのですが、父親からこの本のことを教えてもらいとても欲しくなってます。 まだ未成年でオークションなども出来ないので復刊して頂きたいです。 よろしくおねがいします! (2003/09/19)

1

めぞん一刻は、その時代背景といい、登場人物達の年齢層といい、私の学生時代と重なり、青春時代そのものなのです。当時、私の友人に地方から上京し、アパート住まいをしていたものが居たのですが、そのアパートがこれまた一刻館顔負けの木造オンボロアパートで、勿論、トイレは共同で、家賃は20年前とはいえなんと1万8千円でした。こういったいきさつもあり、めぞん一刻はすでに終了してしまったとはいえ、懐かしくて仕方ありません。最近、テレビシリーズのDVDとワイド版のコミックを全巻、無理して購入しました。しかし、このような貴重な関係本が発刊されていたとは知りませんでした。一度、是非手にとって読んでみたいと思って居りますので、復刊本を宜しくお願い致します。 (2003/09/12)

1

最近めぞん一刻の原作を読んだのですが、非常に面白かったため。 謎本も読んでみたくなりました。 自分は年齢も若いので、実際にめぞん一刻が連載されていた頃は、まだ物心がついていなかった年頃です。 当然、謎本が売られていた頃には、まだこの作品の存在は知りませんでした。 復刊されたら、是非とも読んでみたいです。 (2003/07/28)

1

当時私は中学生でした。うる星やつらも大好きですが、めぞん一刻も大好きで毎週テレビ放送を観ていたものです。ただどちらかと言うとめぞん一刻の方がさぼりがちで途中途中の話しが抜けてしまいました。最近ですがDVDレンタルでめぞん一刻を見つけ、懐かしく思いみてみると急に当時の思い出がよみがえり観ている間はとてもいい時間を過ごす事が出来ました。テレビ放送のデータを探しているうちに、こちらのサイトを見つけ絶版といわれると無性に欲しくなり、是非復刊していただきたいと思います。 (2003/06/30)

1

マンガでこの作品を読んで すごい感動したから。 それでこれの読書感想文とかが書けたらいいと思ったけど 今の現状だとマンガは駄目だと思われてるから。 っていう理由もありますが やっぱりこの作品を文字でも読んでみたいから。 (2003/06/29)

1

「めぞん一刻」は、かつてTVで観て、切なくも感動したのをおぼえています。 最近、懐かしくて、ガシャポンやコミック本を買いましたが、この本は持っていないので、是非復刻していただければありがたいと思います。 (2003/06/18)

1

23歳にして初めて、めぞん一刻を読みました(原作)。自分が昔アニメで見た、めぞん一刻のイメージと違い、原作ではより細かいしぐさ、間、人間関係等が描かれており、非常に魅入られました。私は、めぞんファンとしては日が浅いのですが、めぞん一刻を語ったHPや書籍を全て目を通したい!と思っております。是非、一刻館の思いで-或る愛の物語-を拝見したく書き込みさせて頂きました。 (2003/06/17)

1

高橋留美子先生の作品の中で一番好きなのがめぞん一刻です。わたしがこの作品に出会ったのは、中学生のアニメの再放送でした。当時朝9時から19チャンネルで月~金曜日放送していたと思います。毎日ビデオ録画をしていて学校から帰って楽しみに見ていました。五代さんときょうこさんのラブストーリー、とてもよかったです。プロポーズのとき感動して泣いてしまいました。そのあと単行本などを買いそろえました。本当に心に響く物語だと思います。ホームページをみて”一刻館の思い出”という本があったということを知りました。それを知ってすごく読みたいと思います。感動のラブコメディを復刊させてください。 (2003/06/16)

1

今までその平凡そうな印象から見もしないのに嫌っていましたが、今になってアニメを偶然見てしまい、はまってしまいました。展開が遅くてじれったくて、また見ていて苦しくなったり、こっちが恥ずかしくなったりするけど、とてもこまやかな機微の描写に優れた最高の作品だと感じました.そして、このアニメに関するものに興味を抱き、希望する次第です。 (2003/06/01)

1

インターネットで知りました最近ケーブルテレビでめぞん一刻 のアニメが入っていて懐かしく思いいろいろ関係のサイトを探しているうちに見つけました インターネットに出ている情報だけでは物足りなくなり是非見たくなりました。 (2003/05/23)

1

あるサイトで許可済み転載されているものを拝見したのですが、とても濃い内容で読んでいて非常に面白かったです。「めぞん一刻」研究の一資料としても価値の高いものだと思います。是非紙媒体で残していただきたいです。 (2003/05/06)

1

学生時代に随分とひたっていた「めぞん」ですが、最近、友人から全巻借りてまた3度ほど読み返してしまいました。実は、「一刻館の思いで」の存在は知りませんでしたが、このようなものなならば是非、復刻してください。「めぞん」に触れると、まだまだ「純粋」な自分がよみがえりそうな気分になります(少なくとも幻想くらいは味わえる) (2003/04/19)

1

めぞん一刻はとても気に入っている作品で、隅から隅まで読み尽した作品です。 一刻館の思いでについても、ちらっとだけ内容を聞いた事があり、ぜひ購入して読んで見たいと思っていましたが、見つかりませんでした。 めぞん一刻ファンとしてはぜひ復刊して欲しいです (2003/03/27)

1

『めぞん~』を読み始めた頃、僕は高校生でした。そして最終回を迎えた年の春、僕はようやく大学生になることができました。高校→一浪→二浪というトホホな時期を僕は『五代くん』とともに過ごし、同じくトホホだった彼が‘80年代的’ではありますが‘やさしく’成長していく様を見ていました。本当に思い入れのある作品です。そんな『めぞん~』関連の本ならぜひとも読んでみたいです。復刊よろしくお願いします。 (2003/01/26)

1

めぞん一刻は高橋留美子作品の中でも、傑作中の傑作かと。 うる星やつらを書いている人間から、こんなにも美しい物語が かけるというのは誰が創造したであろうか。 しかしながら、この漫画は作品を読むだけでは謎が多すぎる。 そのため、是非復刊してほしいところだ。 (2003/01/20)

1

10代後半から20代のはじめにかけて、何よりも愛した漫画が「めぞん一刻」だった。「めぞん一刻」はただの「ラブコメ」なんかではなかった。それは夏目漱石の「坊っちゃん」がユーモア青春小説でないのと等しい。「めぞん一刻」は、誰かを愛することの悲しみと喜びをほんの小僧だったわたしに教えてくれた。人生には、求めて得られぬ愛があることも教えてくれた。『一刻館の思いで』は、たしかにわたしのなかにもある。 (2002/12/24)

1

全420 件

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『一刻館の思いで -或る愛の物語-』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る