1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『行動療法-医行動学講義ノート(久野能弘)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

行動療法-医行動学講義ノート

全293 件

素晴らしい作品です。 (2017/07/06)

0

kk

kk

原本を借り受けて読んでいます。初学者に向けた行動療法の講義録となっていますが、心理士や精神科医である前に科学者としてどのような姿勢をとるべきかを知ることができます。自分の手元にもずっと置いておきたいので、復刊希望! (2016/12/20)

1

復刊を希望します! この本が絶版であることが、日本の臨床心理界にとって多大なる損失であることを表しています! (2015/04/01)

0

「行動医学」ではなく「医行動学」としたところに著者のこだわりを感じます。今こそ、この本が読みたい。 (2014/05/22)

0

行動療法をきちんと書いた本。 学生時代、欲しかったけど、 買えなかった本。 今なら買えるから復刊希望。 (2014/01/12)

0

行動療法・行動分析学の技能を高めたいから。 (2013/11/28)

0

自閉症の検索で見つけて興味あり。絶版って…ということで、一票! (2013/09/01)

0

行動療法を学ぶためにぜひとも読みたいので。 (2013/06/11)

0

行動療法をしっかりと解説された本が絶版となっているのは現在の心理臨床の学習並びに発展の為に、大きな障害となっていると考えられるから。 心理臨床の学習は、自分がどのような立場になるとしても、基本は習得するべきであると考えている (2013/01/16)

1

usu

usu

詳しく学びたいから (2012/12/31)

0

自閉症児との関わり方を学びたいから。 (2012/11/07)

0

うんうん (2012/07/26)

0

行動療法を学ぶ上で避けて通れない良書。 (2011/11/21)

0

人気ゆえに、専門書ゆえに仕方ないのかもしれないが、絶版になるのが早かった。是非とも復刊を。 (2011/08/28)

0

shy

shy

認知行動療法を実践しているが、ぜひ久野先生の言われるところの行動療法を学びたい。 (2011/08/20)

0

aba

aba

大学の図書館にあるのでそこで繰り返し読んでいますが、ぜひ復刊されるべき本です。 (2011/08/18)

0

ぜひ久能先生の本を読んでみたいです。 (2011/07/08)

0

復刊させるべき良書です。 (2011/07/03)

0

図書館で借りて現在読んでいます。 ぜひ、復刊して手元置いておきたい一冊です。 (2011/05/31)

0

発達障害の子供のために、ぜひ読みたい。 (2011/05/23)

0

久野先生の行動療法の本を、ぜひじっくり拝見したいです。 (2011/05/13)

0

行動療法について知識を深め、今後の人生に役立てたいから。 (2011/05/10)

0

行動療法、行動分析を勉強する上でぜひ読んでみたい。 (2011/03/24)

0

子どもの理解のためにも是非読みたいです。 (2011/03/01)

0

mm

mm

行動療法を学ぶ者としては手元に置いておきたい本です。復刊を強く希望します。 (2011/02/24)

0

良書は復刊すべき。 (2011/01/09)

0

読みたいな (2010/12/09)

0

ブログで行動療法について勉強させていただいています。 ぜひ読んでみたいです。 (2010/09/30)

0

行動療法を学ぶ上で貴重な本であると考え、復刊を希望します。 (2010/08/24)

0

行動療法家になるためには 必ず読んでおきなさいと 先輩から言われています。 (2010/07/28)

0

全293 件

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『行動療法-医行動学講義ノート』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る