1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『音楽をつくる可能性(ジョン・ペインター)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

音楽をつくる可能性

全75 件

古い本ですが,いま読んでも「すごい」と感じます。そして,この本にとって代われるような内容の本は,いまだに出ていないと思います。 学校教育現場では,音楽科の内容に「音楽づくり」活動が盛り込まれているにも関わらず,「どう指導したら良いかわからない」と感じている教師も少なくありません。そんな中,「音楽をつくる」ことを根本から問いながら,多種多様なアプローチを紹介しているこの本の重要性は,ますます高まっていると思います。 また,作曲を本格的に学ぼうとする人にとっても,多くの示唆を与えてくれる内容だと思います。 (2017/07/02)

1

大学院の授業で紹介された。絶版であるので図書館で借りているが、ぜひ手元に置きたいと思っている。 音楽を教える立場として、参考になることが多い。学校の音楽教育はこれから鑑賞や音楽作りに力を入れていることだろう。 この本があれば、現場で音楽を教える先生方も喜ばれると思う。 (2011/01/28)

1

図書館で探し出し、読んでみたがとても良書だと思った。これが絶版になってしまうなどもったいないです。もし復刊が実現したら是非購入したいし、私のようにこのような本を探し求めている人はたくさんいると思ったので、是非復刊してほしいです。 (2010/12/10)

1

とあるHPで紹介されていて非常に気になりました。 多くの絶版作曲本の中で特に復刊を期待されてるとのことで 内容も具体的で心構えも分かりやすく書いているようです。 音楽教育への指針というところと音楽的アイディアを生み出す というところに興味を持ちました。 (2008/11/13)

1

音楽教育を研究する方にとって、『音楽をつくる可能性』は必須アイテムです。 特に創造的音楽学習についての研究をしようとする方にとって、避けては通れない本です。 そうした研究をされている方を支援する意味でも、復刊を強く希望します。 (2008/04/08)

1

it

it

とあるブログにて本書の存在を知りました。 絶版だと知って悲しいです。 今は手に入れる手段がほとんどありません。 この本は、説明を読む限りだとより「音楽をつくること」の本質について書かれていると思います。 こういう本を探していました。 ぜひ復刊して欲しいです。宜しくお願いします。 (2007/11/02)

1

最近の作曲関係の書籍に欠けている内容が多分に含まれていて、 重要な書籍だと考えています。 実際、メソッド本や安易な本はたくさん出版されるのですが、 本書のような啓発的な書籍の数はなかなか増えてきません。 初心に帰る意味でもう一度読みたいと考えています。復刊希望。 (2007/08/17)

1

作曲手引書なるものを探していた中でこのタイトルを見つけました。 目次を見ただけで私の求めている本だと直感しました。 無からあるいは自然の諸要素から音を生むというジョン・べインター の考えに是非触れてみたいと思っています。 (2006/11/09)

1

「作曲する言葉」というサイトで紹介されていた本でした。 多くの作曲本が理論的な事項が先行しがちなのに対し、この本では作曲をする上での発想、作曲という行為そのものを楽しむための提案がなされており、大変興味深いものになっています。 (2006/10/22)

1

音楽を独自に学んでいて見つけた本です。この本の姉妹編「音楽の語るもの」を先に入手しましたが、からだを通して学ぶことができ、楽しく、深く、とてもためになった。これら2冊の本は、音楽にたずさわるもの、そしてこれから音楽に触れるこどもたちが読み、遊びながら学ぶべき本だと思った。私もこどものときにこの本に触れていたら、どれだけ音楽の魅力に触れられただろう。「可能性」の方は、今では大きな図書館か音大くらいでしか触れることができないようで悲しく思う。音楽をたったひとりで勉強しているもののために、音楽を楽しく学ぶことをこどもたちがもっと知る機会が増えるように、どうか復刊をお願いします。 (2006/10/10)

1

復刊の署名活動にこころを打たれて。 (2017/10/24)

0

面白そうなので読んで見たい (2016/10/13)

0

復刊されたら是非購入したいです。 (2016/01/10)

0

面白そうなので読んでみたい。 (2014/10/20)

0

古書が高値でしか出回っていなくて入手が難しいため。 (2014/07/29)

0

良書らしく是非読んでみたいが絶版のため。 (2014/02/19)

0

ぜひとも読んでみたいです! (2013/11/19)

0

音楽に関心があり、ぜひ読みたい (2013/07/11)

0

名著であるという評判を聞いたため (2013/03/31)

0

某サイトにてレビューを拝見し、内容に興味を持ちました。この本に限りませんが音楽関連書籍は周知される前に、人知れず入手困難になってしまうことが多いように感じます。この投票が復刊の一助となれば幸いです。 (2012/06/21)

0

興味深い本がことごとく絶版になっている現状。復刊される本は、、、な本ばかり!!  ぜひ復刊をお願いします。 (2012/03/21)

0

是非読んでみたいと思いました。しかし中古本の金額はあまりにも高額なため復刊を希望します。 (2012/03/14)

0

an

an

とても興味深い内容の本なので是非 読んでみたいです。 (2012/01/20)

0

このように高い評価を得ている、ベーシックかつ教育的で有益な本は、いつでも手に入るようであってほしい。 だから復刊を希望します。 (2011/12/27)

0

非常に興味があるが、アマゾンの中古販売の価格は高すぎて手が出しにくいので、復刊をお願いします。 (2011/11/12)

0

hon

hon

ぜひ読みたいです。 (2011/10/15)

0

作曲について論じているいくつかのサイトで高い評価を得ている。 中古品はあまりに高額なので、ぜひ復刊していただきたく思います。 (2011/03/29)

0

興味がある (2010/11/28)

0

作曲家の友人に薦められた本です。 (2010/09/22)

0

現在作曲を勉強しており、ネットなどでこの本のレビューを色々と見たところ作曲家を志すものにとって必読であると感じました。非常に興味があるので是非とも読んでみたい一冊です! (2010/03/22)

0

全75 件

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『音楽をつくる可能性』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る